見出し画像

マインドフルネス・マッドネス(邦題:意識たかき者ひくき者)

アラ川に沿って巨大な壁が出来てどのくらい経っただろう。
今じゃスカイツリーの先端以外を見た事無い子供なんてざらに居る。

壁の向こうに見えるのは天を突いて聳え立つ白亜の槍
プラチナムプレイトゥのタワーマンション群“意識高き”天上人の住む場所だ。

オレは西側から密輸されたSUNガリアの飲料を飲み干し“高まる意識”を沈めた。

奴らの脳裏に“意識低き”者の恐怖を刻み付けてやる…。

◆◆◆

ユリコは小鳥にキスすると新鮮な生のキノコを口にした。

“聖別”クオリファイエビデンスは?」
「此処に。壁前に集まった低級民より3名フィックス致しました」

ASAPで適切な上級民をメンターとしてアサインなさい。午後のアジェンダは?」
「西側各県の首長とのアライアンスに関するアポイントメントが」

「奴等には我々のガバナンスこそふさわしい」
「…」

オポチュニティ!イニシアチブを取りコミットメントコンセンサスなさい!」
「アグリー!」


【続く】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【シルバートロフィーを獲得しました】
19
ニンジャヘッズ。 秋になると逆噴射小説大賞に参加する季節物書き。