自由って?
見出し画像

自由って?

チチカカコ

「自由」について、というお題が回ってきた。
自由ってなんだろう?私にとって「自由に踊る」ってどういうことなんだろう?
ちょっと考えてみた。

自己紹介などで「ダンスをしてるんです」と伝えると「どんなダンス?」と決まって聞かれる。
「えーっと、振りや形が決まっていなくてー…」
「あぁ、自由に踊るんだ」
「あー、自由に踊るんだけど、全くの自由というわけでもなくて…」
その時にしっくりくる言葉を、私はまだ見つけられていない。

もし「自由に踊ってください」と言われて、急に場を与えられても、体が緊張してなかなか動けなかったり、同じような動きになることが多い。
ポーンと真っ白な地図の上に身を投げ出されて

「さぁ!どこにでも行ってください」

と言われているような気分になる。どこにどう行ったらいいのかわからなくて、地図の上でおろおろしてしまうような感じ。


でも、そこで
「今日はここに来てください。早く来てもゆっくりでも大丈夫。途中寄り道してもいいよ」と言われると急に体がのびのびし始める。

(どうやっていこうかな?歩いて?スキップ?ジグザグに進んでもいいな。誰かと一緒に行こうかな?)色んなことが浮かんできてワクワクする。

ダンスも同じ。「自分の名前を体を使って書いてみよう」例えばそんな手掛かりがあると、のびのび動けちゃうから不思議。
自由じゃない中で自由に動ける。そんな不思議な現象が起こる。

何か枠があることで色んな動きが思いつく。そんな経験を積んでいきながら、自分がこんな風に動けるんだということを発見していく。

焦ったり、頭で考えすぎたりして、のびのび動けないこともある。そんな時は大抵周りを気にしている。

自分が心地よいと感じる動きを積み重ねていきたい。
そしてだんだんと踊る時の「枠」そのものを自分で作っていこう。
それが私にとっての「自由に踊る」ということなのかもしれない。

めいめい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
❤️ありがとうございます😊誰でもdance🎶
チチカカコ
2015年5月に結成した親子ダンスカンパニー。活動拠点は京都。 「人生も子育てもダンス」という視点で、メンバーの想いや子育て・ダンスのあれこれをお届けします。