九十九屋さんた

妖怪を調べて、噂を聞いては駆け回っていますが遇えたことがない九十九屋さんた(無職仕事募集中)。一日一妖は今まで自分がその日まで知らなかった妖怪や伝説を話します。試験的に妖怪や神話、伝説関連のニュースを集めるようにしています。https://twitter.com/3tabu
    • 一日一妖

      • 79本

      一日につき1つ妖怪や伝説、不思議な話をUPします 自分自身もしらなかった話を紹介できるようにしています。

    • 伝承・妖怪記事まとめ

      • 100本

      妖怪や、伝承、民俗学についてまとめたものです

    • 仕事まとめ

      • 6本

      転職した仕事の記憶です

    • 作ってみた

      • 3本

      なんとなく作ってみたもののまとめです

    • 同人誌 紹介

      • 4本

      毎日、#一日一妖 タグで妖怪や伝説伝承についてツイートしています これはそうした現地や書籍から採取した話をまとめたものをまとめたものです

固定された記事

今日之怪事(上)

今日之怪事、様々な文献や資料から、妖怪や伝承に関して、日付にフォーカスしてまとめた本です。 上巻には1月から6月までと、それに付随して集めた様々な伝承が200弱…

300

ガタガタ橋

ガタガタ橋  飛騨の伝説と民謡  その橋は歩くとガタガタ音を立てることからそう呼ばれていた。橋のそばの男はその音を聞いて一日を過ごしていたが、時折深夜に音がする…

光石

光石 飛騨の伝説と民謡 大根川という川ではまるで金のように輝いて見えるが、掴むとただの石になってしまうという光石という石がある。これは三木秀綱という武士が敗れた…

嵐呼ぶ杖

嵐呼ぶ杖 飛騨の伝説と民謡 その年、京洛の東山東福寺では開山の聖一国師の五百五十回忌の法事が行われていた。そこに江戸の小日向龍興寺雄福大和尚がやってきた。大和尚…

アンドロイドタブレットに関するメモ書き

 アンドロイドのタブレットが欲しいのですが、あのネクサスの出たころのような旋風が起こることはなく、すっかり冷え切った市場となっています。  能力とデザイン的には…

食火雞

食火雞 一話一言  大田南畝が姫路侯(酒井雅楽頭:三代目播磨藩主)の邸で変わった鳥を見たという。  形はだちょうのようで、とさかは金色、首の毛は翠で赤いところも…