見出し画像

やさしいサウナを。

こんにちは、サウナが程よく好きなタゴです。

あけましておめでとうございます。現在ホテルマンのぼくは年末年始に夜勤でした。職場で年越しをしました。(笑)1月1日にこの記事を書いてます。

現在、テントサウナを購入するための資金調達をPolcaというクラウドファンディングでしています。サウナ体験を人と気軽に共有すべく、テントサウナを買って遊びつくそうという企画です。

詳細は以下のページです。

【テントサウナをゲットして遊び倒したい】 こんにちは、サウナが好きなタゴです。テントサウナを購入するための資金を集めたいです、 サウナのアイデアが山ほどあるが夢物語になっているのが悔しい!そこで自分のテントサウナをゲットしてひたすらアイデアを実現させます。 ・目的 「サウナでこんなことやりたい」の夢を叶える。 様々なお試し企画を実験的にやります。目標は年内で100企画にチャレンジ。今までなかった未知のサウナ情報を発信します。 ・お返し 支援してくださる方にはお礼をします。金額に応じて長野県の湖畔でテントサウナ体験、あなたの場所に出張テントサウナ体験をやります。 「サウナでこれやってみて欲しい」というアイデアがあればできる限り応えます。サウナ好きな人も、サウナ知らない人も愉快なサウナ企画で元気にします。 一緒にサウナを楽しみましょう。 どうかご支援ください。 - polca(ポルカ)"300+ お礼/3000+ 長野テントサウナ体験/5000+出張テントサウナ体験 "を支援のおかえしとして受け取ることがpolca.jp

テントサウナってなに!?という方に記事を書いてます。ご安心ください。

ちょっとでも興味があれば一緒に遊びましょう。今は長野でのテントサウナ体験が人気です。迷ったらGOです。

さて、今回はタイトル通りやさしいサウナを。について書いていきます。

きっかけは最近読んだ「公衆サウナの国フィンランド」という本です。

この本は、フィンランドで最近になって起きている公衆サウナ文化の復興プロジェクトについて文化人類学的に描いています。実は、フィンランドでも自宅サウナの発展により街の公衆サウナはインフラとしての価値が低くなってしまったそうです。

これって、日本の衛生的な健康を支えるインフラとして銭湯と、家庭のバスタブの関係性にそっくりですね。このサウナ文化の復興は、日本の銭湯にとってのヒントがあるのでは?と筆者は考えています。

本の中では、サウナプロジェクトの仕掛け人にインタビューをしているのですが、一貫して語られているのは、サウナのサードプレイス的な役割です。

ここでいうサードプレイスとは、家と職場とは異なるもう一つの空間、コミュニティを指します。人の居場所ですね。

公衆サウナで、いろんな人がサウナ体験をシェアする。フィンランドは男女混浴ですが、健全な空間を保つための文化が共有されていて、サウナ体験を妨げことがないように協力しているそうです。

そして、各プロジェクトに一貫しているのは、ルールを明文化しないところです。

サウナでは、静かにしなければいけない。
サウナでは、熱されたストーンに水をこのくらいかける。
サウナでは、裸の相手をじろじろ見ない。
サウナでは、身体を綺麗にしてから入る。
サウナでは、お酒をのんではいけない。

なんてことは書きません。それは、サウナ内でお互いを信頼し合う関係性が損なわれるからです。ルールを設定すると、真に安心感のある心地よい空間を作り出すことができないからです。

もちろん、問題はたびたびあるそうです。しかし、プロジェクトではサウナカルチャーの個を受け入れる、他者を信頼するコミュニティの価値を絶えず守ろうとしています。

これにぼくは激しく共感してしまったわけです。サウナって心地よく受け入れてくれるんだよなという実感に、納得のいく言葉を与えられたわけです。

ということで、とにかく受け入れて、互いに思いやりあうサウナカルチャーを前提に、サウナ体験を構築していきたいなと思いました。

つまり、タイトルの通り「やさしいサウナを。」です。ぼくはルールを設定するでもなく、日々の生活に居場所のなさを感じるときに、心地よいサウナがあるようにしたいなと思います。

忘年会、家族でのお正月、新年会、仕事はじめ

なんか落ち着かない時に、温かい場所を用意したい。たくさん話して、たくさん黙りたいですね。友達と心から楽しみ、時に一人でじっくり考えましょう。

もし、共感してくださる方がいれば一緒にサウナに入ってみませんか?ということでまだまだ支援お待ちしています。

【テントサウナをゲットして遊び倒したい】 こんにちは、サウナが好きなタゴです。テントサウナを購入するための資金を集めたいです、 サウナのアイデアが山ほどあるが夢物語になっているのが悔しい!そこで自分のテントサウナをゲットしてひたすらアイデアを実現させます。 ・目的 「サウナでこんなことやりたい」の夢を叶える。 様々なお試し企画を実験的にやります。目標は年内で100企画にチャレンジ。今までなかった未知のサウナ情報を発信します。 ・お返し 支援してくださる方にはお礼をします。金額に応じて長野県の湖畔でテントサウナ体験、あなたの場所に出張テントサウナ体験をやります。 「サウナでこれやってみて欲しい」というアイデアがあればできる限り応えます。サウナ好きな人も、サウナ知らない人も愉快なサウナ企画で元気にします。 一緒にサウナを楽しみましょう。 どうかご支援ください。 - polca(ポルカ)"300+ お礼/3000+ 長野テントサウナ体験/5000+出張テントサウナ体験 "を支援のおかえしとして受け取ることがpolca.jp

では、良いサウナを。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
ICUを卒業して田舎でホテルマン2年目。サウナ歴5年。在学中、ユニークな大学の環境で「自分がなにがしたいのか」葛藤するもサウナに出会って人生変わる。初めての人に向けてサウナとリベラルアーツから"ストレスフリーな生き方"を発信します。
コメント (1)
スキありがとうごさいます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。