【お金を渡しても消費はしない!!日本を含む衝撃のデータ!!】毎日5分!経済英語NEWS!

おはようございます。
八木翼です。

各国で給付金の成果が検証されているようですが、
どうやら給付金を渡しても消費は伸びず、
貯蓄に回ってしまっているようです。

何が目的だったかというと、そもそもは
お金に困っている人に行き渡らせる人のための措置でしたので、
消費を活性化させることではないので、
個人的には別にいいのでは?と思います。

コロナがいつ終わるか分からないのに、パーっと使おうと
考える人はそもそもあまりいないと思います。笑

ニュースを見てみましょう。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■【毎日5分!経済英語NEWS!】 2020_10_26
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・このメルマガを毎日読むことで、TOEIC点数の上昇、
TOEIC回答時間の短縮ができます。
既に多くの皆様から、TOEIC点数上昇の
ご連絡いただいております。

感想、質問、要望等ありましたらTwitterで
お気軽に質問ください。

最新のニュースなどについても、私の意見を
ツイートしていますので、是非フォローください。

私のSNSは明確にTwitterがメインです。

Twitterはこちら↓
https://twitter.com/tentengu

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━
■■1.英文和訳
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
A Global Rebound Could Be Determined by
How Freely Households Spend
(世界的なリバウンドは家計の支出の自由度で決まる可能性がある)

-------------------------------------------------------
(1-原文)
Saving rates in many countries soared last
spring as governments pumped stimulus money
into people’s pockets and consumers trimmed
their spending because of business closures,
infection fears or lower expenses while
working from home.

(1-和訳)
昨年の春、政府が人々のポケットに景気刺激策のお金を
注ぎ込むと、消費者が、ビジネスの閉鎖、感染症の恐れ、
自宅で仕事をしている間の低コストのために彼らの支出を
切り詰めたため、多くの国の貯蓄率が急上昇した。

-------------------------------------------------------
(2-原文)
Data from some countries suggest the rapid
rebound is partly happening:
In the U.S., the personal saving rate-seasonally
adjusted and annualized-rose to a record 33.6%
in April when restrictions peaked, but fell to
14.1% in August.

この続きをみるには

この続き: 4,300文字
記事を購入する

数量限定で販売中

残り 10 / 10

【お金を渡しても消費はしない!!日本を含む衝撃のデータ!!】毎日5分!経済英語NEWS!

八木 翼

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
⬛️株式投資家⬛️最強の食事家⬛️有料メルマガランキング(語学・資格部門)第1位 毎日5分経済英語NEWS!http://bit.ly/Z70Xb4 執筆者。Twitterはこちら@tentengu

こちらでもピックアップされています

毎日5分!経済英語NEWS!(解説付き)
毎日5分!経済英語NEWS!(解説付き)
  • ¥840 / 月
  • 初月無料

米国株投資10年の私が、米国株をご案内しながら、英語の勉強をしていきます。 その日、一番相場や私のポートフォリオに影響を与えたニュースについて、解説をしながら英語の勉強をしていきます。 英文法や米国株に関する質問があればガンガンください。 経済については高校時代から株式投資により理解を深めています。また、広瀬隆雄さんのサロンに入って経済を立体的に勉強中です。 自分のポジションについても解説していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。