見出し画像

パパ活してるオッサン(31歳・経営者)に会ってきたんだけど、私の話を聞いてほしぃ。

ハイハイ〜ついに潜入してきましたYO〜〜
私、「定時ダッシュ」による

怪しい噂がたっぷり『パパ活』の実態調査〜〜!!(コロナの影響も踏まえて)

画像1

(ヒョエ〜〜〜〜)

前回のメンズ召喚サービス調査やママ活調査が好評だったので、ついに…ついに…パパ活に手を出してやりました…

フフフ…

ずっと気になっていた
「パパ活している男性はどんな人なのか?」
「今まで何人のパパになったのか?」
「パパとしていくらお金を使ったのか?」
「実際セックスしているのか?」

などなどを、実際にパパ活アプリでアポを取り付けた『パパ』にインタビューしてきました〜ッッ!(キャッ)🥺

そして最後に衝撃すぎるラストが……(個人的にまじでびっくりんこでした)

※私、普段はTwitterで大活躍しています(自分で言っちゃぅ🥺)
→Twitterはこちら

①パパの捕まえ方

はい、まずはインタビューできるパパを捕まえ、アポを取り付けるところからですね。

とりあえずパパ活アプリとして有名な某アプリをDLし、数日寝かせてみると…くるわくるわ、パパ達からのいいねが、、!wwwwww

画像2

(ただ他のマッチングアプリより、女性が多く、一部のお金持ち男性に一極集中が起きている印象…)

その中から、一番マトモそうな、若めのパパをピックアップし、インタビューの旨を説明、無事にアポを確定させることに成功しましたッ

お相手は31歳のWEB関係の経営者です〜!

(ここまでめちゃ怖すぎて、何回もやめようかと思ったw)

【 ここでちょっと休憩☕️ 】

私の知り合いがマーケ手伝ってるパパ活系?マッチングサービスをここで紹介しておくので、パパを見つけたい〜パパになりたい〜って方は登録してみてくださいッ🥺
(リリースしたばかりらしぃ)

DROSY(ドロシー)

画像7

↑こちらのバナーをタップで飛べるよ

②パパに会ってみたら「意外と〇〇なんだけど笑」

待ち合わせは新宿にて、出会ってみてビックリ、

「あれ、全然オッサンじゃないな?笑」

パパ活はほんと〜にガチ目〜の金持ちのオッサンもしくはモテないオッサンが来るかと思っていたのですが、会ってみてビックリ、普通にモテる感じの、そう、よく言えば星野源的な30代男性でした🥺

(よかったァ〜〜〜〜〜)

スクリーンショット 2020-07-06 17.18.07

(たぶんだけど、学生時代、無印良品でバイトしてた系だと思ふ)

③「何人の女の子のパパになったの?」

私「ぶっちゃけ、今までどれくらい、、というか何人のパパになったんですか?」

星野「う〜〜ん、数年前にガッツリしてて、今はちょっとしかパパ活してないから、あんまり覚えてないんだけど、10人くらいかな?あ〜ちょっと覚えてない笑

私(予想を上回る、パパ活女子の多さだったわ…)

星野「会社経営してるからってのもあるけど、お金は割とあるんだけど、僕全然物欲がなくて…数年前に、今あるお金全部使ってやろう〜!と思って、パパ活女子に、言われた分だけ全部お金を渡してたなぁ〜〜

私「言い値で全て渡していた…だと…(ちょっと変な人なのかもォ…)」

画像6

(パパ活女子を囲う…30代男性…いや…数年前から始めてたということは、20代の時からパパに…モテそうなのに何故…)

④「今までパパ活で支払った"お手当の総額"は…?」

星野「う〜〜〜ん、どれくらいだろう〜350万円くらいかな笑」

私「350万円ッッ!!え!おおすぎでしょ!笑」

星野「ひとりの女性に、独立するときの出資金として200万円くらい出したから、それを覗くと150万円くらいかなぁ〜」

星野「大体会うだけで1万円、セックスして3〜5万円だけど、言い値で渡してた、月額10~20万円で何回も会うとかいう子もいたね」

私(150万円でも十分多いけど…月額10〜20万円で会い放題って新手のサブスクやん)

私「何故、モテそうなのに、そんなにお金を遣ってパパ活してるんですか?」

星野「僕、変なこととか好きなんだよね笑 あと物欲がないから、別にお金を遣う場所が他にないから…なるべく変なことや面白いことをしたいんだよね

私(ん〜〜ちょっとよく分からなぃ☆)

⑤「ぶっちゃけパパ活って…ヤってますよね…?笑」

僕「まぁ〜セックスする子もいたし、食事だけの子もいたけど、、」

私「ズバリ、セックスありの女性は何割くらいですか?」

僕「う〜ん。まぁあんま覚えてないけど、7〜8割くらい?かな?一回会ってみて、違うなって人とは食事だけだし、それで終わりということもあるょ」

私(ん〜〜ッッ!大体やってんなァ 〜〜〜)

画像7

そんなこんなで無事にインタビューは終了…

と思ったら最後に

星野「僕、実は結婚してるんだよね…(笑)」

とビックリ既婚者カミングアウトされ、超震えました…どこまでパパ活ってぶっ超えて来るなぁ…🥺


結論「思った以上にパパ活オジさんじゃなかったけど、予想以上にお金遣ってたしヤってたし、既婚者だったりでビックリしちゃった🥺」

流石に、今回のパパは市場の平均よりも、若めなステキ男性だったと思うので…パパ活のリアルな参考として

👇1番リアルに「ウォ…」となった、全く別のパパからのファーストメッセージをご覧くださぃ…実際はこんな人が多いです…

画像3

(一部訳:一緒に食事するだけで1万円、セックス(大人)で3万円で考えてます)

追記:コロナで水商売系のお仕事が減ってしまった女性や、今までパパ活しなくても生活できていたけど、収入減で参入など、コロナの影響でパパ活したい女性は増えているとのこと…
そのため、現在はだいぶ値崩れが起きていて、少し前よりもお手当の金額が1~2万円ほど下がっているとか、、

ンンンン〜〜需要と供給の均衡点E〜〜〜って感じですね🥺

●全女性へ・・・

私は言いたい…言いたいんです…

多分いや、ほぼ確実ですが、ほとんどのパパ活女子はおっさんとセ○クスしてお金をもらっております、ただ食事だけで大金ゲットなんてなかなかないです。

もちろん数万円のお小遣いを稼ぐ、っていうなら食事だけでイケるかもしれませんが、パッと現金で手に入った1〜2万円は割とすぐコスメや洋服代で消えていた…なんて女の子は多いそう。

そのあと、もっともっと…と思った時に「セ○クスありなら5万出すよ」なんて言われたら、流れされてしてしまう人も多いのではないでしょうか?

どうしても貧困に陥っている女性は、変なおっさんに身を捧げてお金をもらうのではなくて、根本的に安定的な職業・スキルを手に入れて自立して欲しいですし、高級バックやお小遣い欲しさにパパ活している女子大生などは、個人的には早く目を覚まして欲しいです。なんか、ただの個人的な意見ですが、本当に…見ていられないです。

長期的な目線で自分の人生を見つめて、自分の人生は自分の人生ですが、毎日を大切に、自分が満足できる人生を送りましょう。

どうしても悩んでる人やモヤモヤしてる人は私のTwitterのDMをゴミ箱がわりにして頂いて構いません。

みんなに幸あれ★☆

※良い子は絶対にマネしないでね


======

マッチングアプリ芸人である私がオススメするマッチングアプリについてはこちらにまとめてるので、ぜひ🥺


この記事が参加している募集

私の仕事

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

すきを押してくれたら、私の弱点がランダムで表示されます。フォローしてくれたら、ランダムで愛の言葉を囁きます。こんな機能はnoteだけです。お見逃しなく。

ありがとうございます!私の弱点は目玉焼き・・・見た目から苦手・・・
167
Twitterフォロワー1万人超えの恋愛・お仕事系ツイッタラー。【相席ラウンジ広報(26歳)】←大手美容メーカー広報 / "東京で働く20代オンナ"のあれこれを発信 /noteでは体当たり企画系や私の日々の疑問・物申す系などをセキララに書いてます※会社ではなく個人の見解です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。