見出し画像

【PRESS】Railway第3弾[Rails編]を公開しました!

TechTrain運営の関根です。

3ヶ月連続公開!!今回は第3弾、待望のバックエンドRailwayのRuby on Rails編を公開しました。

スクリーンショット 2021-06-10 16.30.30

Railwayとは

Rails編の製作について

RailwayのStation(問題)について

Rails編では全14問のStationを用意。
途中のStation12をクリアするとRank2にレベルアップします!14問中、12問は、書いたソースコードを提出すると自動で合否判定が出る「UnitTest(自動判定機能)」を導入しています。ゲーム感覚でクリアしていく楽しさを体験しながら、自ら調べ、何度もトライし、エラー箇所を再び調べる学習ループを確立することができます。14問中、2箇所はメンターと面談するチェックポイントを用意しています。メンターから直接アドバイスをもらったりコードレビューもしてもらえるので、UnitTestとはまた違った体験をしていただけるかと思います。


今回のRailway[Rails編]の総監修はメンターの今川裕士さんに担当いただきました。(UnitTestは弊社インターン生・橋本が担当)

Railway[Rails編]監修:今川 裕士さん

スクリーンショット 2021-06-11 15.54.51

今川さんにはRailsのStationをストーリー仕立てで作成いただきました!今回のRails Railwayのテーマは「映画館サイトの作成」
今川さんのユーモアさが滲み出たRailwayです。実際に、業務でもありそうな内容を会話調で表現したりとStationを読むだけでも楽しいものに。

例)
館長:「再来月からスクリーンが2室増える」
あなた:「スクリーンは1つだけじゃなかったのか?」
館長:「修理中だった。終わったので3室で運営するようになる」
あなた:「はぁ」
館長:「客は3つのどれにいくかはチケットを見てわかるようになっているから予約時は知らなくていい」
あなた:「なるほど」
館長:「複数のスクリーンで同じ作品を上映することはない。たぶん」
あなた:「ないということにするから」
館長:「たぶんない。よほどの人気作になったら他のシネコンに行っちゃう。うちはうち」

Railway[Rails編]UnitTest担当:インターン生 橋本 創平

スクリーンショット 2021-06-11 15.56.13

またRails Railwayをクリアした後におすすめのRails MISSION(技術課題)も別途で用意しました!Station14まで終わった方はこちらにも挑戦しましょう!

​HTML/CSS/JavaScript編、React.js編について

現在フロントエンドRailwayは、約290名ほどに挑戦いただいています!4月末に公開したHTML/CSS編は約65名がクリア。5月末に公開したJavaScript編とReact.js編はみなさま絶賛挑戦中です!少しずつクリア者も出てきています!

先日、JavaScript編とReact.js編を対象としたもくもく会も開催しました!

フロントエンドRailwayの挑戦者のみなさま、引き続き頑張ってください!

Railway Rails編はこんな方に挑戦してほしい!

・バックエンドを初めて触る方
・Rails初心者
・Railsを触ったことはあるが実際にプロダクト開発したことのない人
・他の言語を勉強しているがRubyやRailsに興味ある方
を含む、全ての方におすすめです!
特にStationのクリアには、継続や根気よく調べることは重要ですので、きちんと学習する意欲のある方に挑戦いただきたいです!

またStationの中には少々難しいものもあります。他の学習サイトや動画、参考書等を用いながら並行して勉強するとスムーズに進むと思います。(モニターからのアドバイス)

モニターからの感想

最初の頃は流れも掴めませんでしたが、理解できるようになりました。今では業務でも使用しています!Rails勉強したい人が挑戦すると、結構成長できると思います!
時間を割く余裕が必要かもしれません。自分で時間とモチベーションを保つのが重要です。Railsに慣れてない人は、調べたり、人に質問する習慣つけるといいかもしれません!
コーディングの習慣がかなりつきました!
やってよかったです!本業にも役立っています。本業で使用されている他の言語(Railsに似ている書き方)がわかるようになりました。他のエンジニアとの会話レベルが合うように!
Railsに関してはすごくスキルアップしましたが、RailsだけでなくSQLについてもいい勉強になりました!

TechTrainでRailwayに挑戦しよう!

初のバックエンドRailway、Rails編にぜひご挑戦ください!
中には難しいStationもありますが、RailwayのSlackワークスペースをご活用ください。ユーザー同士で教え合うことができます!ぜひ詰まった際には躊躇うことなく質問して解決しましょう。また、答えられる質問には積極的に答えていただけると幸いです!ユーザー同士で教え合いコミュニティとして進化させましょう!

スクリーンショット 2021-06-10 17.21.30

スクリーンショット 2021-06-10 17.22.00

まずはTechTrainにご登録し、Railwayにご挑戦ください!










この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!