見出し画像

【暗記の裏技】1日30分の勉強で合格!衛生管理者試験で使える語呂合わせの紹介

tetsu

 今回は、前回の記事でも少し触れた、試験で役立った語呂合わせについて紹介します。衛生管理者試験の勉強をしていると、「覚えるのが苦痛だ。」「もっと効率的に暗記したい。」ということを考えてしまいます。実際に私もそのように思っていました。衛生管理者試験は、似たような用語が多く、「どのように覚えればいいかわからない。」といった疑問にも応えます。

 これから紹介する語呂合わせは、私が実際に使用したもの、考えたものです。これを知っておくだけで学習効率を2倍上げることができ、合格に一気に近づくことも可能です。


1 内分泌線・器官とホルモンの種類

https://www.youtube.com/watch?v=Xp8EOQsbudA

 私が参考にしたのはYoutubeでも有名なのぐちゃん先生の衛生管理者試験の対策動画です。公開されているYouTube動画を見て覚えていきます。

内分泌腺・器官   ホルモンの種類   性質・作用

松果体       メラトニン     睡眠の誘発

副甲状腺      パラソルモン    体内カルシウムバランスの調整

副腎皮質      アルドステロン   体液中の塩分バランス調整

副腎皮質      コルチゾール    血圧・血糖値の上昇

膵臓        グルカゴン     血糖値の上昇

膵臓        インスリン     血糖値の低下

胃         ガストリン     胃酸分泌刺激

十二指腸      セクレチン     消化液分泌の促進

試験においてはこれだけ覚えておけば十分ですが、一つひとつ覚えようとすると大変なのは明らかです。

 これらの内容は先ほどののぐちゃん先生の動画で覚えることができます。私は説明を聞いて、ノートに書き写し、その日のうちに容易に暗記することができました。一部下品な語呂合わせも出てきますが、試験に合格することが目的なので、特に気にせず暗記していきましょう(笑)

2  有害生物(細菌性食中毒・自然毒・感染症)

https://www.youtube.com/watch?v=LayvTXN75Fc

 食中毒関係の内容ものぐちゃん先生の動画が役立ちました。以下の内容について発生原因と症状について覚えることができました。

感染型食中毒:腸炎ビブリオ、サルモネラ菌

毒素型食中毒:ブドウ球菌、ボツリヌス菌

O-157 、O-111

ノロウィルス

ヒスタミン

 動画では独特な絵を用いて、視覚的イメージで覚えることができるため、記憶に定着しやすいと思いました。動画で紹介されていた絵をスクショし、昼休みや通勤時間、その他時間があるときに眺めるようにしていました。無理して覚えようとしなくても頭に入ってきたので非常に楽でした。

 のぐちゃん先生の衛生管理者試験用の動画は、他にもあります。ここで全ては取り上げませんが、紹介していない内容の語呂合わせも詳しく、丁寧に解説してくれています。内容の気になる人、時間のある人は見ておけば、暗記の手助けとなるため、おすすめです。

3 譲渡等の制限 (労働安全衛生法 機械等に関する制限)

 次は試験でも頻出の譲渡等制限の安全装置です。適切なものを選択するという問題もあり、覚えておけばすぐに得点に直結します。

じん どく がん チェーン あっせん エックス

じん(防じんマスク)

どく(防毒マスク)

がん(ガンマ線照射装置)

チェーン(チェーンソー)

あつ(再圧室)

せん(潜水器)

エックス(エックス線装置)

 譲渡等制限とくれば、上記の語呂合わせが思い浮かぶようにしておけば、正しい選択を瞬時に見抜くことができます。

4 製造等禁止物質(法55条)

隣人のベータくんがアミノと石でニトロを作りながら、ビスケットを食べ、その後、便に行った。

隣人(黄りんマッチ)

ベータ(ベータ-ナフチルアミンおよびその塩)

アミノ(四-アミノジフェニルおよびその塩)

石(石綿 分析用試料を除く)

ニトロ(四ーニトロジフェニルおよびその塩)

ビスケット(ビスエーテル)

便(ベンゼンを含有するゴムのり)

文章の意味は気にしません(笑)先ほどの語呂合わせ文章を覚えれば、7つの物質を一気に覚えられます。

5 製造許可物質(法56条)

アルファくんが時空を超えて、塩素とオルトを作っていると詩人に分析され、非常食に便利なブルーベリーを食べた。

アルファ(アルファーナフチルアミンおよびその塩)

時空(ジクロルベンジジンおよびその塩)

塩素(塩素化ビフェニル PCB)

オルト(オルトートリジンおよびその塩)

詩人(ジアニシジンおよびその塩)

分析(石綿分析用試料等)

便利(ベンゾトリクロリド)

ブルーベリー(ベリリウムおよびその化合物)

これも文章の意味は気にしません(笑)語呂合わせ文章を覚えると、8つの物質を一気に覚えられます。

6 有害化学物質の種類

 有害化学物質は種類も多く、名称と疾病・症状等をセットで覚えることが求められます。そして頻出分野でもあり、ないがしろにはできません。まとめて覚えるコツは、名称と代表的な症状を一つ覚えることです。

例えばベンゼンの場合はベンゼン不良

 有機溶剤のベンゼンの疾病・症状等は、再生不良性貧血、白血病、がん、麻酔作用です。この疾病・症状等のうち、いったん再生不良性貧血を覚えます。過去問や練習問題を解いて必要であれば、他の症状も覚えていくようにすれば気が楽です。暗記において大切なのは、最初から全て覚えようとしないことです。

以下語呂合わせを参考に載せておきます。

ベンゼン・・・再生不良性貧血、白血病、がん、麻酔作用 ⇒ ベンゼン不良

二硫化炭素・・・精神異常、肝障害、腎障害、麻酔作用 ⇒ 二流精神

ノルマルヘキサン・・・多発性神経炎、頭痛、めまい ⇒ ノルマル神経炎

酢酸メチル・・・視力低下、視野狭窄 ⇒ 酢酸視野(すさんしや)

メチルアルコール・・・視神経障害 ⇒ メチルの眼

トルエン・・・中枢神経系の麻痺、シンナー中毒 ⇒ 沿道を走るランナー

マンガン・・・脳疾患(筋肉のこわばり、歩行困難、ふるえ) ⇒漫画を読み、面白くて震え、歩行困難となった。

鉛・・・・・・貧血、末梢神経障害 ⇒ 亜鉛不足は貧血の原因

砒素・・・皮膚がん、角化症、黒皮症、末梢神経障害 ⇒ひ(皮膚がん、黒皮症)そ

ベリリウム・・・接触皮膚炎、気管支炎、ベリリウム肺 ⇒ ベリっと皮がむけて皮膚炎になった。

塩化ビニル・・・指の骨の溶解、肝臓の血管肉腫、麻酔作用、レイノー現象 ⇒塩化レイノー

 紹介したのは一部ですが、ぜひこれらを参考にしてみてください。そして自分でオリジナルの語呂合わせを考えるのもいい暗記方法となります。自分で考えた語呂合わせは、頭にも入ってきやすく、記憶に定着しやすいです。

7 まとめ

 衛生管理者試験は覚えることも多いですが、挫折しないためにも勉強方法を工夫し、暗記するようにすれば乗り切れます。今回紹介した語呂合わせは効率的に勉強をする方法の一つです。限られた時間の中で効率よく勉強し、合格を勝ち取りましょう。衛生管理者試験を受験される皆さんを応援しています。

※文章中の語呂合わせは、随時更新していく予定です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!