tdism

加古川市役所企画部政策企画課スマートシティ推進担当課長/たまに更新

tdism

加古川市役所企画部政策企画課スマートシティ推進担当課長/たまに更新

    最近の記事

    • 固定された記事

    2021年の終わりに

    今年を振り返って ものすごい勢いで駆け抜けた2021年でした。 うれしい出来事も大変多く、激動の日々を過ごすことができました。 少しずつの歩みではありますが、今後も精進していきたいと思ってます。 しかしながら、世の中の変化の速さにもついていかないといけないですし、 寛げながら、少しずつやっていきたいなといったところでしょうか。 容易に物事も進みにくくなってきていますので、 にわか知識だけでは対応できないことを日々感じてます。 なんとか喰らいつこうとやっているものの、 リ

      • バルセロナに行ったときの話

        9月上旬の夜、研修講師をするために降り立った新横浜駅周辺をうろついていたときにかかってきた「バルセロナ行くけど行く?」という一本の電話。 そのへんの喫茶店に行くぐらいのノリでしたが、これがすべてのはじまりでした。 Smart City Expo World Congress3年ぶりにスペイン・バルセロナで開催されることとなったSmart City Expo World Congress(SCEWC)。 世界から120ヶ国以上、20,000人以上が現地参加するといったスマ

        • 「夏のDigi田甲子園」都道府県代表データをビジュアライゼーションしてみた

          内閣官房デジタル田園都市国家構想実現会議事務局より公表された「夏のDigi田甲子園」の都道府県代表データをデジタル田園都市国家構想推進交付金の採択額のときと同様にビジュアライゼーションしてみました。 夏のDigi田甲子園とは何か「夏のDigi田甲子園」とは何かということについては、内閣官房デジタル田園都市国家構想実現会議事務局 内閣府地方創生推進事務局 夏のDigi田甲子園のホームページに記されていますので、そちらから引用させていただきます。 岸田内閣が推進している「デジ

          • デジタル田園都市国家構想推進交付金のデータをビジュアライゼーションしてみた

            令和4年3月18日に内閣府地方創生推進室内閣府地方創生推進室より公表された「デジタル田園都市国家構想推進交付金」の採択額について、ビジュアライゼーションしてみました。 【3/22追記】市区町村名と、県単位で検索できるようにしました。 【6/18追記】デジタル実装タイプ TYPE2/3のデータを追加しました。 「デジタル田園都市国家構想推進交付金」とは何か そもそも「デジタル田園都市国家構想推進交付金」とは何かということについては、内閣官房デジタル田園都市国家構想実現会議事

            新型コロナワクチンWeb予約抽選申込フォームについて

            1 はじめに加古川市が5月13日より開始した新型コロナワクチンWeb予約抽選申込フォーム(以下「抽選申込フォーム」)に関し、多くの関心・問い合わせが寄せられましたので整理するものです。 加古川市オープンデータカタログサイトには、フォームと受け皿となるアプリを掲載していますので、実際にどのように抽選を行っているかについて、こちらのページにおいて説明したいと思います。 単なるロジックの整理となりますので、あらかじめご了承いただいた上でお読みください。 2 ワクチン予約オペレ

            市民参加型合意形成プラットフォーム「加古川市版Decidim」

            Decidim(デシディム)を加古川市において運用するにあたり、よく問い合わせを受けたりする内容について記録として書くものです。 あくまで個人の所感によるものですので、所属団体の見解ではなく、記憶違いや事実誤認も含まれますことをご了承ください。 イントロダクション2020年10月30日、加古川市において市民参加型合意形成プラットフォーム(以下「加古川市版Decidim」)が稼働しました。 スペイン・カタルーニャ語の「決定しよう」または「決定する」という意味を持つ「Dec

            『特別定額給付金とお面と私』な一年を振り返る。

            ※こちらの記事は『CivicTech & GovTech ストーリーズ Advent Calendar 2020 - Qiita』の12月20日公開記事となります。 『Civictech1年目 Advent Calendar 2020』に空きがあったようでしたので、激動の2020年を振り返りつつ、激変の2021年を創り出すためのキッカケにしたいなと思います。 アンタだれだよ!!という方も多いと思います。現在、加古川市の情報政策課というところで仕事をさせていただいています。