見出し画像

会社のお金の流れを図解する

チャーリーです。

会社のお金の流れを図解してみました。基本的に会社でお金がどう流れてるか、ざっくりとしたイメージを持つためのものです。これまで会計に触れてこなかった人向けです。この図解によって、お金の流れって面白いかもと思えるような、お金に対する苦手意識がなくなると嬉しい。

画像10

画像11

画像12

画像13

画像11

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

図解は以上です。

この図解、元々はこんな手書きの図から始まりました。会社の全体のお金の流れがわかるようになることで、構造的な理解が深まるし、こういったことが頭の中でイメージできるようになると、一気にビジネスが身近になると思う。

画像10

とにかく難しいこと考える前に、お金の話、なんかおもしろそうって思う人が増えるといいなと思います。お金の話は特につまづく人が多いので。お金への苦手意識をなくし、もっと本質的で、価値あるビジネスや社会的な課題を解決することに時間を使えるようになるといいなと。

この記事は、最初6つの流れとして図解を作成していましたが、改めて図解を見直し、一枚あたりの情報を整理して、9つに分解することでより平易に理解できるようにアップデートしました。

また、そもそもこの記事の図解は「会計の地図」という表記方法をベースに書いていますので、もう少し基礎的なことが気になる方は読んでみてください。

追記)動画もつくってみました。

以上です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。図解総研の活動資金に使わせていただきます!

スキアリガトウ!
1546
ビジュアルシンクタンク「図解総研」代表理事。(株)そろそろ代表取締役。著書「ビジネスモデル2.0図鑑」「ビジネスの仕組みがわかる 図解のつくりかた」。ものごとを抽象化して、構造的によみといて、それを図にするのが好きです。