竹遊亭田楽

41歳三児の父。竹と音楽で生きていく。楽しくないことはやらない。
固定された記事

素人と玄人を架橋する「灰人(グレート)」な私

素人と玄人の間の分断は深刻さを増している。 玄人は、素人の無知無能を嗤い、素人の浅はかさを侮り、素人の不真面目さにため息をつく。 素人は、玄人の傲慢さを蔑み、玄…

「パクチー」で「教育」を考える

先日、Twitterでこんなツイートをしたところ、様々な意見が寄せられた。 子どもを学校に通わせている親からは同情的な意見が多く、現役の教師の方からは擁護する意見や、…

キジの記事

桃太郎は、なんでまたよりによって「キジ」をお供にしたのだろうか。 東京生まれ東京育ちの私は、ずっと不思議で仕方がなかった。 「キジ」は、ハトやカラスやスズメのよ…

「アパートの一室で発見」から始まる生の記録

かつてシセツで働いてた。 そこにはリヨウシャと呼ばれる人たちが暮らしていて、彼らはシセツから自らの意思で出ることができなかった。シセツに住むことも、彼らの意思で…

逆算が道草を枯らす

何を隠そう「逆算」が嫌いだ。 夢や目的や目標や到着時刻や仕上がりイメージなど、諸々から逆算するような振る舞いが、ビジネスパーソンの必須スキルのように称揚されてい…

愛おしきオノマトペ

オノマトペがぞっこん愛おしい。 ほっこりほのぼの、ドキドキきゅんきゅんといった有り様である。 言語学者ソシュールは「シニフィアン(意味するもの、つまり記号)」と…