生きづらくて自殺した人は俺たちが殺したんだよ。俺ら殺人者だから。
見出し画像

生きづらくて自殺した人は俺たちが殺したんだよ。俺ら殺人者だから。

オリンピックは賛否両論あって意見表明をすれば必ず違う意見を持った人という余計な「敵」を作ることになるので基本沈黙していましたが、なんとなく。先日、渋谷でオーストラリアのテレビ局にもインタビューされて回答をうやむやにしようと思いましたが、自分なりに答えてしまったので一人のたわごととして。

オリンピックに関して私の考えは、この時期になってやってもやらなくても叩きまくられるなら、やる!です。
日本は、裏金も使ったかもしれないし、「おもてなし」なんて言っていた方が、大臣と授かり婚をするなどもあったりとか、当初の予算を大幅にオーバーすることはわかっていても安くできると見せかけたかもしれないし、様々な駆け引きもしながら他国の都市を蹴落として開催をつかみ取った。

コロナなどが起きる前から、炎天下の開催はおかしいからやめるべきだとの意見も出ていたが、とにかく2011年の東日本大震災と原発事故からの復興五輪だと押し出して、アンダ―コントロールかは大いに疑問であっても、2020年の開催を勝ち取った。

他のライバルから奪い取った開催。もし負けていた場合は、私は個人的には勝った開催国のオリンピックが成功するように願うのが五輪開催都市を競い合って負けた都市の、国民の一人として思うだろうと思った。

だから勝者は、敗者から開催を奪った東京は何が何でも開催を成功させろと。実に個人的な意見ですけど。

それで、リオの五輪で渋谷のスクランブル交差点からドラえもんが土管を出してマリオがワープして地球の反対からアベマリオとして登場するという演出は、個人的に当時の安倍晋三首相への感情はどうあれ、最高の演出だと思ったし、星野源のファンとして「うちで踊ろう」で安倍晋三さんが「便乗」したことなどやそのほかさまざまには思うところはあるけれども、4年後の2020年には最高の東京オリンピックになればいいと思った。

オリンピック前に大地震があってオリンピックどころではなくなるくらいの予想しかしていなかったところに全く想定外のコロナが来て、来たかと思い、仲の良い友人らも賛否両論それぞれ納得するところもあったりするが、そのお互いの意見に固執して分断する、なにか意見を言う人の人格攻撃までする戦略などに嫌気がさしていた。

だから、どっちの意見を表明しても叩かれるし、今回私はオリンピックはここまで来たらきっちりやり遂げろという賛成派なので反対派の人からは敵になって嫌われることも覚悟しているし、今回のオリンピックでは賛成の人からは仲間だと思われるかもしれないが、別のことで意見が違うことが起きた時には、その仲間のうちでも異論を持った人には人格攻撃も含めてまでつぶそうとする人がいると思うので、変な仲間意識を抱かれるのも迷惑なのである。

後世にあの困難な時に日本はとにかく東京オリンピックをやり遂げた。思いっきりコロナがそれによって蔓延して大失敗だったとあざ笑われるかもしれない。それでも、他の国の都市を蹴落として万難排してやり遂げたという事実は残る。

撤退する勇気も必要だろう。それでも今回のオリンピックを中止して、再び日本の東京がオリンピックの地として名乗りを上げても私だったら、推したくない。やると決めたのに辞めた国の都市だからだ。

こんなことを書くと、失敗に向けて突撃するとか竹やり突撃だとか、頭のいい人はさぞ美辞麗句?を使って批判するかもしれない。でも、もしその人たちがやると決めた側だったら、今頃は必死にやる方向を模索して正当化するような意見を述べていただろうと思う。

もう一つ、なんか障碍者をいじめてた人か何かが決めた演出だからぶっ潰せとか言ってる人たちがいるようだが、確かにひで―ことをした人だと思う。ほとんど顛末知らないので、どうせゴシップ好きのニュースや週刊誌が思いっ切り叩いているのだろうが、そんなもの読むのも楽しくないし、それを読んで仲間内で悪口言い合っている人と話しても楽しくないので詳細は知らん。

政治家でも社長でも何か始めたりリーダーになる人って、ガキ大将タイプも多いのではと思う。映画のドラえもんのジャイアンのタイプかな?品行方正な出木杉君、うーんこれはちょっとパーフェクトだからたとえにならないか、真面目で一度も羽目を外したことのない人間しか何かをなしてはいけないのか?一度でも過去にやらかしてしまった人は全力で叩かれるのか?じゃあ、犯罪を犯して立ち直ろうとしている人の未来はゼロだよ。今まで品行方正な人だって未来もずっと品行方正?誰もがたたけばホコリなんて出るわ。聖人君子の神様しか何かなしちゃいけないんだね。

ふざけるなって言いたい。そんな失敗を許されない、人の顔色をうかがいながらびくびくしながら生きていかなくちゃいけない世界でのびのびなんか生きていけんわ。

友人が言ってたよ。生きづらくって自殺した人たちって結局、そんな生きづらい日本を作っている俺たちが殺したんだよって。自殺じゃなくて他殺。俺らが殺してるの。俺ら殺人者だよ。そこを分かれよ。いいか、自粛警察。人がなんか自分から見たらくだらない非生産的なことをやっていたら徹底的にたたくやつ、匿名でネットで叩く、こっそり陰で足をひっぱる。いろんなやつら、つまらんわ。話しても愚痴や不満ばかり言ってるやつと話してもつまらん。うっせえわ。

オリンピックは一度やると決めたのでここまで来たらどんなにたたかれても最善を尽くしてやり遂げて、後世の人にあざ笑われるもよし、でもとにかくやる、成功を目指す。ほかの競争して2020年開催を奪い取った都市への譲ってくれた都市への恩を返す。そうでなければ、もう二度と東京でオリンピックなどはやらないと決める。なにがあってもあの都市ならやってくれるというある意味悪評になるかもしれないけれど信用を取りに行け。という過激な思想です。

そして俗にいう同調圧力なんかバリバリの日本は私みたいな人間は息苦しくなって病気になってしまうのでそんなものはぶっ壊す。その枠をぶっ壊すためにタワシというペットでないものを散歩するということを通じて一石を投じちゃる。他にもこれからやってやる。たわしおじさんの逆襲というところですね。

とりあえずこのあたりで。ちょいと魂の叫びをしてしまった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わたしたわしわたしたわ
タワシを散歩する人 モデルの卵応援 noteきっかけ?病気退職無職から仕事が複数決まる(笑)。地元所沢ネタ、音楽、面白い人紹介。BECKアキバ(多目的スペース)BM着任、コミケ紙も作れる印刷会社の営業職、他肩書コレクター #翔んで埼玉 #埼玉の逆襲 #愛ある夢を 楽しいこと企もう