見出し画像

雨女の夏遊び

TAVARATさんたちの日常

こんにちは、ふかひです!

もう8月も終わりですね。
今年は特に暑かった気がしています。元々日焼けしやすいので日焼け止め等気を付けていたのですが、しっかり焼けてしまいました。
悲しいですね、、、来年はもう少し頑張ります(笑)

さて暑いのは苦手ですがお出掛けは大好き人間なので、なんだかんだ8月は毎週お出掛けをしていました。
今日はその様子を少しご紹介します!


①京都へプチ旅行
「天橋立を見たい!」。
ということで、晴れている日が多い夏に行くことを計画。

まずは松尾寺 & 成相寺へ。

西国第二十九番霊場 松尾寺
西国第二十八番霊場 成相寺

まあまあな山道で少し緊張しながら運転しましたが、事故もなくここまでは順調です。

前方に黒い & 厚い雲が、、、

到着!

日本三文殊 知恩院

雲と移動してきたので、もちろんしっかり雨が降っていました。

有名な股のぞきの方へ向かっていると「霧で何にも見えない」「真っ白」という声が、、、。
時間的な余裕もなく、また下から見ても霧がいっぱいだったため今回は断念しました。

次回は晴れている日にチャレンジしたいと思います!

②平城京 天平たなばた祭り
奈良県で開催される「平城京 天平たなばた祭り」へ。

奈良時代、旧暦の7月7日、現在の8月ごろに、平城宮で盛んに行われた祭を起源とする 「七夕」。
そして710年から784年までの都で、「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録されている平城京跡。
それらを知ってもらうためのお祭りが「平城京 天平たなばた祭り」です。

朱雀門前の広場

とても幻想的ですよね。

知らぬ間に撮られていました。

しかし実際は少し強めの雨が。
この光自体はろうそくの明かりなので、ボランティアの方が随時消えたろうそくの火を燈してくれていました。

ちなみにお昼は奈良町をぶらぶらして、その後平城京跡へ「暑い」を連呼しながら歩いて向かいました。
雲一つない青空だったのですが、、、。


、、、。
気づかれましたか?

そうなんです。
私、お出かけの日は大体雨が降っている、いわゆる「雨女」というやつです。

Wikipediaより

よ、妖怪、、、。
いや、前世はきっと古代の雨乞いの巫女とかで、現世でも雨に愛されているのでしょう(笑)

お出掛けの日の雨の割合は8割くらい。
よく遊ぶ超晴れ女のお友達のおかげで残りの2割は大体曇りか小雨な天気が多いです。
(私にとって曇りは、実質晴れみたいなものです。)

後は、お出掛けしていたら友人から「雨降ってきたけど、お出掛けしてる?」と連絡が来ることも。
(もちろん私の頭上は雨。)

でも、私、実は雨の日はそんなに嫌いではありません。
雨が降っているときや、降った後の匂いや空気感。
雨音。
時々見れる綺麗な虹や夕日。
後は相棒のお気に入りの傘をさしたり。

晴れの日とはまた違った、ワクワク感でお出掛けできますしね。

と、ポジティブに語ったところで終わりたいと思います(笑)

お読みいただきありがとうございました!

TAVARAT ふかひ

TAVARAT公式オンラインストア
https://www.tavarat.jp


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TAVARATさんたちの日常
「まじめを楽しむ」をコンセプトにモノづくりをするメンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)のスタッフが、日常生活のなかで感じたことや体験したことを発信していくnoteです。 store : https://www.tavarat.jp