辰田祐介/スモールジムの経営者

㈱スモールジム代表取締役、インプルーブマネジメント㈱代表取締役、一般社団法人スモールジ…

辰田祐介/スモールジムの経営者

㈱スモールジム代表取締役、インプルーブマネジメント㈱代表取締役、一般社団法人スモールジム協会理事。BBT大学大学院卒業MBA。スモールジムの展開、医療福祉事業を中心に日々活動しています。https://linktr.ee/tatsu0510

最近の記事

自分の環境を確認してみよう

来たる2月25日、恩田代表トレーナーが経営する横浜の「スモールジムHappy Branch」にて勉強会を開催します。恩田代表や私辰田が今後のキャリアアップ等のテーマを中心にお届けします。 今回は医療、介護職の方々の参加割合がとても高いです。医療従事者の中にも医療介護だけではなく予防の分野から医療まで幅広く今後を見据える方が増えていることを感じます。まだ申込可能ですので今いる場所から視野を広げていきたい方はお越しくださいね。 さて、日本中が季節感を感じにくくなるほどに激しい

    • 春の出店ラッシュ

      ただいまスモールジムは春の出店ラッシュに向けての水面下での活動が続いています。 今後のスモールジムは新しい形が追加されて変化していきます。 これまでのベーシックモデルに加えて、 ・ピラティスとのコラボレーションモデル店舗 ・女性専用の店舗 ・MCI予防に特化した店舗 ・スタジオ型のスモールジム店舗 など、 多数の出店モデルが形になっていきます。少人数限定のスクール制度であることは共通ですが、切り口を少しスライドさせて様々なニーズからスモールジムのMMVを形にし

      • 東京から金沢に戻る時に起きたいろんなこと

        今週はスモールジムが30店舗目の節目となる茨城県つくば市にオープンしたスモールジムBe Kindつくば店の開店祝いに関東にやってきました。 その後、 ・スモールジム本部直営店の新年会 ・スモールジム開業の必須資格である身体管理指導士の受講者さん達との交流 ・春前に都内にオープンする店舗の建築打合せ ・物件の視察 ・Forbes JAPAN本社にて株式会社スモールジムの取締役会 ・当社CTOとの打合せ ・当社営業部長との打合せ ・新規事業の提携会社との打合せ

        • 組織化に挑もう

          能登半島地震の余震もここ数日は少し落ち着いた感がありましたが昨日再び携帯の緊急地震速報アラートが家中の携帯電話から鳴り響きました。 僕が住む金沢は幸い大きな揺れではありませんでしたが自宅にいた家族みんなで机の下に潜りました。ワンちゃんも人間の緊張が伝わっている様子で動揺してブルブル震えていました。 今後1ヶ月は震度5クラスの揺れに注意が必要だと言われていますがその通り。まだまだ安心できる状況ではないことを痛感しました。いつでも起きる可能性があることと再認識して備えたいと思

        自分の環境を確認してみよう

          できることはやろう

          僕が住む金沢市は能登半島地震の影響が比較的少なく、支援拠点の一つになっています。 前回の共有よりも時間の経過と共に変化しながらも明らかになってきた部分をほんの一部だけこちらでも共有します。今回も能登半島地震関連の内容となっている事情をご賢察いただければ幸いです。 スモールジムとは別会社で行っている医療介護事業を通じて被災地、避難所、医療機関との情報共有の機会があります。 近年の災害と比較しても建物の倒壊半壊、道路の寸断、土砂崩れ、住宅が密集していない地域が多い、都市部か

          現状について

          1月3日、僕が住む石川県は既報の通り能登半島地震で通常の状態ではありません。 金沢市の都市部は大きな被害こそないものの建物倒壊半壊、断水、停電、道路の陥没、崖崩れなどが随所にみられます。 能登半島の被害は金沢市の比ではありません。大小の話ではなく一刻も早く収束を願うばかりです。 今はまだ余震も続いているため全く気が休まりませんが、皆さんが心穏やかに過ごせますように。 今回の震災では東日本大震災の経験が自分も含めて多くの場所で活きているように感じます。 地震の影響を甘

          今年やらないとこは来年もやらない

          スモールジム代表取締役の辰田です。 年の瀬ですね。僕の住む金沢は雪が降り積もり、冬らしい景色を演出してくれています。積雪と言っても交通手段がマヒするような災害レベルではなく、適度に雪を楽しめる程度です。金沢はよく雪国という印象を持たれている方が多いようですが、実態は少し降って少し積もってすぐに溶けて消えてをシーズン中に何度か繰り返す程度です。 北海道のように一度積もったら溶けずにどんどん積雪が積み上がっていくような感じではありません。 いい感じに四季を感じられるて冬特有

          今年やらないとこは来年もやらない

          年末はいろいろ点検しましょう。

          この1ヶ月は怒涛の出張続きでしたがなんとか体調も崩さずに乗り切ることができました。 最後の最後のとてもとても大切な会食の場でチョークスリーパーで締め落とされた格闘技選手の如く意識を失ってしまったことを除けば、グッドなお仕事ができていたと思います。最後の最後で緊張の糸が早めに切れてしまったのか、我ながら詰めが甘いなあと感じた次第です。 そんな大変なオイタをした翌日、金沢に帰る新幹線でよくある出来事に遭遇しました。 それは北陸新幹線で東京を出発して長野あたりの長いトンネルを

          年末はいろいろ点検しましょう。

          やりたことをやった方がいい。

          かれこれスモールジム1号店の運営が始まって5年以上経過していますが、いまだにお客さまから言われて嬉しい一言があります。 その一言とは、 「こういうジムがあったらいいなと思っていた!」 です。 シンプルかつ強烈です。これ以上の説明は不要ですね。 このメッセージに支えられてスモールジムは全国に展開できているといっても過言ではありません。全国のスモールジムのどこからも同様の「一言」が届きます。 スモールジムが早々に東京に出店した経緯も金沢の1号店にて東京に転勤することに

          やりたことをやった方がいい。

          「スモールジム鹿児島鴨池店」がまもなくオープンします。

          スモールジム代表取締役の辰田です。 年末にかけて出張が多くなんだかバタバタしています。 東京、鹿児島、掛川、浜松、東京、海外、東京、札幌、東京、博多、東京 半分くらい東京ですね。家は金沢なんですけどね。ここまで出張が多いと住んでいる所がどことかあまり関係ないですね。今回は9月以来の海外も出先にあるので「住んでる所は日本です」という、たいしてグローバルでもないのにグローバルな感覚になります(笑)。 それはいいとして、とにかく住んでいる所と違う場所に移動することは大切です

          「スモールジム鹿児島鴨池店」がまもなくオープンします。

          あなたの社会での役割は?

          スモールジム代表取締役の辰田です。 皆さんは自分を構成する役割をいくつほどお持ちでしょうか。多ければいいということでもないですが少なすぎると社会の一員としてやや寂しい感じもあるように思います。 僕はトレーナーや理学療法士など運動やスポーツに関わる人たちの独立をサポートするスモールジムという会社の社長、医療介護を主業とするインプルーブマネジメントという会社の社長、地元小学校のPTA副会長などがあります。 その他その都度お願いされるような細かい役割や機能していない肩書きだけ

          あなたの社会での役割は?

          僕にとっての「Be well」

          スモールジム代表取締役の辰田です。 今日は仕事でもプライベートで嬉しい出来事がありました。 同時に「心からよかった」と思えることが1年に何回あるだろうか?と考えました。 決して多くはないように思います。特にこの数年は特殊な時代背景もあったので、なんだか気分も高まらず感情の起伏もイマイチで晴れたいい天気の日でもグレーな曇り空のような景色が広がっていたように感じていました。 しかしこの春あたりから徐々に全体が回復傾向に向き始めました。そして時間が経つのは早いものでもう年末

          「スモールジムYell」が与野に誕生しました!

          スモールジム代表取締役の辰田です。 10月24日、浦和にほど近い与野エリアに新たなスモールジムがオープンしました。 店舗名は「スモールジム Yell」(エール)です。オーナートレーナーは鍼灸師でもある株式会社MIKAN代表取締役の近藤さんです。 近藤さんはいつだって明るく笑顔溢れる太陽のような方です。そのお人柄、トレーナー力、共に数あるスモールジムでもトップランナーと言っても過言ではないでしょう。 そんな近藤さんが経営するスモールジムはもうひとつ特徴があります。 そ

          「スモールジムYell」が与野に誕生しました!

          スモールジムは新たに「ミッション・ビジョン・バリュー」を策定しました。

          スモールジム代表取締役の辰田です。 本日はスモールジムの「ミッション・ビジョン・バリュー」を策定しましたことをお知らせ致します。 先行きの見通しがつかない「VUCAの時代」と言われて久しいですが、スモールジムはこれまで「健康寿命に特化したジムを全国へ届けよう」という合言葉のもと、直営店舗展開事業、パートナー店舗展開事業などを通じて人に寄り添い、課題解決につなげる支援を行ってまいりました。 2023年は組織の成長フェーズへと移行します。今後のさらなる成長に向けて、企業の使

          スモールジムは新たに「ミッション・ビジョン・バリュー」を策定しました。

          超人的オーラを持つ人

          スモールジム代表取締役の辰田です。 先日「スモールジム全国店長サミット2023」が大盛況に終わりました。 僕も代表としてやれる限りの準備をして当日を迎えました。 これからスモールジムの共通の価値観となる「ミッション、ビジョン、バリュー」やこの業界を広く見渡した時の現状や競合やスモールジムのこれからの方向性など様々なことについて暑苦しく話しました。 当社スモールジム取締役でForbes JAPAN WEB編集長の谷本さんの鋭い視点でのお話も相まって、これまでの努力に比例

          スモールジム本部の仕事とは?

          スモールジム代表取締役の辰田です。 最近は少しずつ来年に向けた加盟や出店に関わる打合せが増えています。未来の「いいジム」を増やしていく仕事は楽しいです。その実感が持てる今日この頃です。 さて、僕たちスモールジムは大きく分けると直営店とパートナー店舗(FC店と同義)が存在します。 そんな我々が直営店の本社として、パートナー店舗の本部として提供しているサービスは以下の通りです。 ・継続的なビジネスが可能な出店立地であるかどうかを確認する開業立地診断 ・その先の開業方法全

          スモールジム本部の仕事とは?