見出し画像

99God on the Rock[キューキューゴッド・オン・ザ・ロック] #1

『頭が高いぞニンゲンども。神の一種たるこのツクモ様より高い視点からものを言うとは何事だ。今すぐその場に正座し頭を垂れろ下郎ども』

「…は?」

 状況に追いつけず、俺はひとまずそう言い返した。

 事の発端は、幼馴染のカスミが自宅で見つけた5枚組のフロッピーディスクだ。ラベル面には「[重要]99GOD Project」の印字とマル秘シールが貼られている。フロッピーなんて50年前に生産終了した代物を再生できず、カスミはうちに相談にきた。

 ジャンクPCを集めて、読み込んだまでは良かったのだけど…その後PCが爆発して、部屋が白煙に包まれた。

 こいつは煙が晴れるや否や即座に罵倒してきた。頭はブラウン管、両肩はスピーカー、両手足は割れたキーボード、胴体はフロッピー…まるでPCパーツのロボットだ。

「なんだお前」

『私はツクモ! 21世紀の九十九神だ!』

 なんだか凄く面倒な気配がする。

 はしゃぐカスミを横目に、俺はため息をついた。

【つづく】

#逆噴射プラクティス #逆噴射小説大賞 #小説

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
桃之字(制作本舗ていたらく)

🍑いただいたドネートはたぶん日本酒に化けます 🍑感想等はお気軽に質問箱にどうぞ!   https://peing.net/ja/tate_ala_arc 🍑なお現物支給も受け付けています。   http://amzn.asia/f1QZoXz

🍑🍑🍑🍑
日曜朝のヒーローものが好きな主が描く、「特撮小説」の数々。名付けて【ていたらくヒーロータイム】で僕らと握手!