小島太郎

本業の他に,子育て支援員や面会交流支援員、死別や離別の子ども達のグリーフケアなどの家族問題の社会活動をしております。 最近の専らの関心事は、日本で問題と認識されずに頻発横行している離婚弁護士らの拉致ビジネスです。 https://tarokojima.themedia.jp/
    • 事例研究:森法律事務所

      • 15本

      被害者団体から子どもの連れ去り被害報告のある森法律事務所のインターネット上の広告から、彼らの営業内容の問題点を考える。 *親権独占目的の拉致や冤罪DV、家族破壊のノウハウを紹介し促進する趣旨ではございません。

    • 自民党匿名SNSとの戦い

      • 3本
    • 共同親権の意向調査

      • 9本

      日本は批准した国際条約である児童の権利条約に違反し、片親の意向で他方親と子どもが分離強要される問題が起きており、国連児童の権利委員会から是正勧告を受けています。 しかし、国会では法務大臣が「共同親権には様々な国民の声がある」という答弁ですませ、国民の声を集める様子も無いまま問題を先送りにし続けています。 そのような背景から公的機関の調査が始まり公表するまで共同親権に対する意見を集め、その内容を確認することができるようにしています。 期間を定めず、長期的に募集し続け、定期的に結果を更新させています。 是非、ご回答いただき、ご自身の回答と異なる意見に目を通してください。

  • 商品の画像

    レディスTシャツ(白)

    伸縮性のあるフライス生地がフィットするのですっきりと着こなせます。吸水速乾の機能を備えながら、6.2ozのしっかり厚め生地も魅力。 綿70%、ポリエステル30% この商品画像はプリントイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    2,300円
    taro’s select
  • 商品の画像

    Tシャツ(白)

    5.3ozというTシャツの中ではスタンダードな厚みながら、さらっとした着心地と程良い 伸縮性のある上質なTシャツです。 この商品画像はプリントイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    2,200円
    taro’s select
  • 商品の画像

    パーカー(白)

    肌触りが良いパイル裏地のスウェット生地を使用。半袖やタンクトップの上に羽織ったときも素肌への貼り付き感もなく快適に過ごせます。フードは二重生地でしっかりした作り。 この商品画像はプリントイメージです。実物とは異なる場合がありますのでご注意ください。
    4,200円
    taro’s select
  • もっとみる

日本での裁判所批判は人格否定の証拠とされる。

日本では表現の自由が保障されているのか、三権分立や国民主権が機能しているのか、離婚訴訟の手続きを例に取り考えてみたい。 裁判所を批判すると人格を貶められ、法定離…

3か月前

人権保障の国際的潮流と日本 : とくに「子の連れ去りについてのハーグ条約」をめぐって《国際社会と日本》

埼玉大学学術情報リポジトリSUCRA(SUCRA(さくら: Saitama United Cyber Repository of Academic Resources)は、埼玉大学に在籍する研究者の学術雑誌論文、紀要論文、科学…

3か月前

訴訟情報|共同養育支援議連役員事務所の匿名SNSの書き込みに対し、損害賠償の支払いが命じられる。

前回衆議院選挙において、共同親権運動ネットワークがボランティアと行った候補者アンケートに対し、共同養育支援議員連盟役員事務所(菅政権副大臣事務所)は、回答をせず…

3か月前

韓国の「両親」

韓国の裁判所で配布されている面会交流や父母向けのパンフレット紹介(日本の最高裁事務総局が翻訳したもの)

7か月前

離婚後面会交流及び養育費に係る法制度 (米-英-仏-独-韓)

国立国会図書館調査及び立法考査局行政法務課の2015.11.17のレポート

7か月前

Family Abduction

全米被搾取児童センター(NCMEC)の2009年のレポート

7か月前