タンマリ@マレーシアど田舎華人嫁(三年目)

マレーシアJohor州、日本人が1人もいないド田舎の夫実家で中華系家族と同居中。しかもその夫はなぜか東京勤務で不在…。必要言語中国語、英語、マレー語全然できないのに、人間力だけで乗り越えている奇跡の日本人嫁(自称)。 子供3人(長女8、次女5、長男3)。

タンマリのマレーシア家族ごはん Vol.01

※この記事はマレーシアごはん会の連載「タンマリのマレーシア家族ごはん」からの転載です。https://malaysianfood.org/ 31th May. 2020  Lunch : バナナリーフカレー ba…

日本の小学校に比べてマレーシア華人学校はなぜイジメが少ないのか?

今日はマレーシアで2年間子育てをしてきた私が、イジメ問題について1つの新説を見つけたので短く紹介します。 よく旦那さんに「マレーシア華人小学校ではイジメがほとん…

Ronny Chiengから探る「国境を越えて通学する子供達」

 今日はRonny chiengの小学生時代を参考に、マレーシアからシンガポールに通学する子供達の話を短く紹介します。  先日、私のRonny chiengへの恋について書きましたが、…

語学学習はオタクの1人勝ちという話

 日本を出て二年。毎日立ちはだかる言葉の壁!そんな中で私が見つけた語学学習で一番の近道についてお話しします。  私はマレーシアに住んでいる。普段使う母語の日本語…

早起きの楽しみ

ここ数年、早起きがどうしようもなく好き。 朝の風は冷たくて好き、1日を有意義に使えるから好きとか色々な理由があるけど。  最近、気がついたのは「早起きの明かり」が…

ロックダウンが明けた、初めての学校前

これは今日の午前7時、登校前のマレーシアの空。 長女が私に言った。 「この雲はいっちゃんへのプレゼントかな」 「『いっちゃん頑張って』ってお空さんが言ってくれてる…