見出し画像

「metsä(メッツァ)」レビュー。北欧のライフスタイルを身体の底から体感できる場所だった

埼玉県飯能市、宮沢湖にできる施設「metsä(メッツァ)」がとうとう本日(11月9日)オープンになりました。

もう2年前になるこのニュース。

株式会社ムーミン物語が建設を開始した「metsä(メッツァ)」。

話題をさらった「ムーミンバレーパーク」に先立ち、「metsäVillage(メッツァビレッジ)」がとうとう本日オープンとなりました。

メッツァは現在公式noteを展開されており、私が立ち上げから担当いたしました。(この出来事は後日noteで公開予定…!)

開場をずっっっと心待ちにしていた私はもう完全に役得かよ…なんですが、メッツァを運営されている、株式会社ムーミン物語の担当の方よりご招待をいただき、先日プレオープンに伺ってきました。

感想を先に言っておくと、最高でした。

遊園地みたいにジェットコースターや、パレードがあるわけではない、言ってみれば湖の周りに作られた商業施設といえばそうとも言えるけれども、

ここって日本なの?

って思うくらいに、北欧の世界観が作られていて、その世界への没入感はすさまじく僕の心を落ち着かせてくれました。

1人で行ったのにひたすら笑顔だった記憶があります。
(周りの参加者の方々をみながら「へへっ…みんないい顔してやがる…」ってずっと思ってた。)

場所は埼玉県飯能市。都内からだとだいたい1時間半ほど電車に揺られる道のりですが、ぜひ北欧の雰囲気が好きな方には行っていただきたい…!!

そんなメッツァの様子を少しだけ(少しじゃなかった)紹介させてください。

〜入り口

電車で向かいましたが、飯能駅からメッツァ行きのシャトルバスが出ています。バスを降りると、そこはメッツァでした。
参道のような道を歩くとメッツァビレッジが見えてきます。



ざっくりまずはここから

メッツァの入り口近くには、「マーケットホール」と「バイキングホール」があります。それぞれざっくり物販、食事といった施設です。後述しますが建物が素敵。 ※入り口は写真みて右側


マーケットホール

メッツァに入ってすぐ北欧の雑貨や、軽食、飯能の野菜なども買える「マーケットホール」に入ることができます。
マーケットホールの中は2階建て。吹き抜けになっていて、解放感。
大好きなARABIA、marimekko、イッタラがラインナップに入っており、フィンランドで行ってきた工場を思い出す‥。幸運を呼ぶという、年に一回作っているイッタラバードやイッタラオウル初めてみた!!



ヴァイキングホール

マーケットホールに隣接しているのはヴァイキングホール。
ここでは北欧風の食事を楽しめるだけでなく、ラーメン(AFURI)なども食べられます。ちょうどいい。。

2階にあるLAGOMでは、オープンサンドを選ぶ形式でランチをいただくことができます。(しかもメッツァはwifiもあるので仕事も出来てしまう…。)


UTEPILS

これがチルか。ヴァイキングホールの奥にいくと、ちょっと変わったテントや、ワゴンカーで提供しているビールを飲むことができます。湖を眺めながら飲むキリンさんのクラフトビールはとても美味しそうです。(あいにく平日だったから飲んでない)
いまはクリスマス仕様ですよ!夏も気持ちよさそうだなあ。


Pアパートメントと広場

マーケットホールたちを右手に見ながら左に道のりに歩いていくと、青いきれいな家が見えます。Papartmentです。ここはまだ空いていなかった。
眼の前には広場が広がり、子どもたちがありあまる元気を発散する広いスペースになっています。メッツァはペットの同行もOKなので、犬の散歩をしている人も!

Lippu(カヌー乗り場)

★絶対乗ったほうが良い
カヌーって乗ったことありますか?僕はありませんでした。そしてその素晴らしさにここに来て気づくことができました。
3人のり、デートもいいですが、体力的に3人がちょうど良いですよ。
そう、ここはもう日本じゃなかった。


ここの魅力を語るにはとても語彙が足りなすぎる。metsäに行ったらここに行きましょう。カヌーは増設中で30隻くらいまで頑張る!と言っていました。

Lippuを運営しているカヌー工房さんのクラフトワークショップも近くで体験することができます。


ところどころにある安らぎのとき

施設はこんな感じでしょうか。プレオープンでは見られなかった店舗も今日オープン時に色々と楽しめるかもしれません。ぜひレポートをnoteで上げてみてくださいね!
最後に、雰囲気が伝わるかな…とおもって撮った写真たちを見ていただければ。


夜はこんな感じ


最後に

metsäでは、今日からオープン記念で様々なイベントが行われていますよ!ロヴァニエミからきたサンタクロース(※11/9だけかな…??クリスマスにも来てほしい!)や様々なワークショップも。

12月1日から来年の3月にかけてチームラボのイルミネーションも点灯します。湖全体を囲むイルミネーションはさぞかしきれいだろうな…!


来年の3月には待望の「ムーミンバレーパーク」もオープンします。
大変混雑が予想されるので、今のうちに一度体験してほしい!!!

metsäの公式noteでは今後も情報が更新されていきますので、ぜひ合わせてご覧くださいね!!カヌーの山田さんの話とか、とてもおもしろいですよ。


metsä公式note


-----------

tama / note director
https://twitter.com/takksusie
https://www.facebook.com/Kafka.tama

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。 ちなみにこのエリアの文書はアカウント設定から行えます。

うれしい!
13
note director

この記事が入っているマガジン