見出し画像

第2期を終えたスタートアップ社長が、5つの変化を振り返る【①組織拡大・②クライアント多様化】

株式会社NAVICUS 代表取締役の武内です。 ※自己紹介はこちら

2020年5月末日をもってNAVICUS社の第2期が終了しました。社内向けに振り返りを書こうと思いましたが、折角の節目なのでnote上で事業状況や所感含め書いてみようと思います。

NAVICUSについて

NAVICUSは、SNSを使ったコミュニケーションを中心に、企業様の目的に合わせ、コミュニケーション戦略設計や社内担当者の育成支援、SNS運用代行(Twitter,Instagram,Facebook,LINE)、アカウント分析など幅広くサポートしている会社です。

主な事業内容

ひとことで言うとどんな一年だったか

「武内の個人商店」から「NAVICUSという会社」に変化した年になりました。

NAVICUSの事業領域は、僕がIT系事業会社でSNSマーケティングやコミュニティマネージメントを経験してきた業務領域が中心です。

元から僕の取り組みを知っていただいてる方もいる為「会社宛ての依頼」というより実質「武内個人への依頼」で相談を頂くケースが多く、有難い反面、なかなか組織としてスケールしづらい構図になっていました。

こういった状況を変えるため、第2期は後述の「組織の拡大」「クライアント企業の多様化」を大きく推進しました。結果として、僕が全く関わらなくても回る案件が複数生まれたり、社内でも僕が全然しっくり来てない社内文化が生まれたり(笑)、いい具合に組織の自走が始まったのではと思ってます。

一年前からの5つの変化

より具体的に、ここ一年で変化したと感じるポイント5つをメモがてら書いていきます。※書いてたら随分長くなったので、前後編に分けてます


①組織の拡大

まずなんといっても、新たな仲間が増えました。第1期終了段階では正社員は僕を入れても4名だけでしたが、一年経ったいま15名まで増加してます。

NAVICUSの採用の特徴として、「事業会社でのコミュニティマネージメント・SNSマーケティングの経験・実績があるエース人材」を優先的に採用しています。

結果としてこの採用方針がNAVICUSの「事業会社っぽい」カラーを作っており、また担当者の経験・スキルに合ったお仕事を請け負う「タレント売り」のようなスタイルが確立出来ました。
※因みにまだまだ積極採用受付中です https://www.navicus.info/contact

NAVICUSの強みと過去所属企業

※会社案内資料より

また、実質全員をリファラルで採用出来た事がスムーズな業務立ち上がりに繋がり、結果として2020年5月末段階で離職者ゼロという誇らしい状況に繋がっています。

「どうやったら、スタートアップがリファラルだけで即戦力10名も取れるの?」と聞かれる事も多くなりました。この辺り、コツとか色々あるっちゃありますが、話すと長いのでまたいずれ・・・。


②クライアント企業の多様化

第2期中は、20社ほどの会社さんと一緒にお仕事させていただきました。従来から比較的得意としているスマートフォンアプリゲーム事業者に加えて、テレビ業界、出版、製菓メーカー、化粧品メーカー、物流系、プロスポーツチームなど、本当に様々な業界の方とご一緒させていただいてます。

仕事の性質上中身はお伝えしづらいですが、おおよそ「ゲーム半分・その他半分」といったイメージです。

様々な業界の方とお仕事させていただいてるのは、引き合いを頂いた結果という部分もありつつ、意図的に幅を広げている所が非常に大きいです。

元々私がディー・エヌ・エーでアプリゲーム事業のソーシャルメディアチーム立ち上げの任を受けた時に感じたのが、「異業種のノウハウを持ち込めるとめちゃくちゃ強い」という点です。

自己紹介エントリーに書いている「戦魂」の公式Twitter運用のスタイルは、当時スマホゲーム業界においては目新しく映っていましたが、私にとっては5年以上前に大手コンビニチェーンさん等と一緒にやっていたSNS企画の応用でしかありませんでした。つまり、異世界転生モノの小説みたいなものです(笑)

また一方で、コミュニティ形成やファン作りにおいて「普遍的な要素」があるという発見にも至りました。これもこのテーマだけで2,3記事書きたいぐらい・・・なので別の機会にお話します。

第2期最後の全体会議で「NAVICUSで仕事をする価値ってなんだろう」という話を問いかけた際、「様々な業界の仕事が出来て多方面に視野が広がる」という声が挙がっていたのが印象的です。

ここは強みの一つだなと思いつつ、スマホゲーム以外の「明確な強み」を増やしていきたいなとも思っている次第です。

続きは後編にて

既に2,000文字近くなってしまったので、残り3つは後編に分けました。因みに内容は以下で、個人的には③を特に頑張りました。

③福利厚生制度を(むちゃくちゃ)拡充
④在宅業務体制を強化
⑤会社のMISSIONがしっくり来るようになった

というわけで、後編はこちら!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もしサポート頂けましたら、都内ラーメン探訪に充てさせていただきます!(&記事化します)

14
株式会社NAVICUS 代表取締役社長 / アディッシュ株式会社 ソーシャルメディア・マーケティングフェロー / ONNE パートナー / 真面目っぽいって言われがちですが、割と頭ユルいです。 https://www.navicus.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。