takejune

主にWebサービスやアプリなどのデジタルプロダクトを作って暮らしています その中で経験したこと、学んだことを忘れないように書き留めていきます つくったもの: FRIL(現ラクマ) https://fril.jp ANGEL PORT https://angl.jp
  • Webサービスやモバイルアプリのプロダクトマネジメント・デザイン・組織づくりについて個人的な経験に基づく考えを記していき
    37フォロワー

UIやヘルプのテキストを書くときに気をつけていること

自分なりのライティングルール いま準備中のサービスのために、UIやヘルプのテキストを一人で書いている。一人で書いているのは、その方が全体の整合性を取りやすいからだ…

タイムマシンに乗るならこんな風に

昨年の3月は、リサーチのためにイギリスに滞在していました。 気付けば一年も経ってしまいそうなので、記憶を遡りながら、旅の目的や感じていたことをつらつらと書いてみ…

誰も教えてくれない、商品名やサービス名のネーミング方法

ここ最近はあたらしいプロダクトを作っていて、そのサービス名を考えるのに四苦八苦している。というか、新しいサービスを手掛けるたびに毎回ネーミングで多大な苦労をして…

仕組みをハックすること、マーケティングの型を発明すること

以前、このエントリで次のようなことを書きました。 これはCPI(1インストールあたりの広告費)が10円未満という、過去最高のパフォーマンスを記録したバナーだ。一見なんの…

だれも教えてくれない、はじめてのテレビCMでやるべきことリスト

📺 スタートアップとテレビCM WebサービスやアプリのテレビCMも今では珍しくないけれど、設立後数年の未上場ベンチャーが当たり前のようにそれをやるようになったのは、ソ…

デザイン系学生からの質問に答えていきます

このエントリは、前回の続きです。 今回の授業にあたり、ひとつ工夫をしました。Googleフォームでリアルタイムに質問を受け付けることにしたのです。その結果、100件以上…