日本を支えるモノづくりの底力
見出し画像

日本を支えるモノづくりの底力

堀江貴文(Takafumi Horie)

 インターステラテクノロジズは最近ロケットの打ち上げをやっていないので派手なニュースはないのだが、実は社員も着々と増えていて次世代ロケットZEROの開発も着々と進んでいる。
 ターボポンプを回すためのガスジェネレーターは鋳造でコストを安く作れるように工夫し、来月より性能試験をするので設備を作っている。

 同じくターボポンプも水流し試験を行う予定だ。これによって性能がどれくらい出るかのデータをとって改良を加えたりする。来年早々に行う冷走試験に向けての大事なステップだが、こちらの方も試験設備が着々とできてきている。共同開発している荏原製作所さんの技術力がものすごい助けになっている。

※この続きや日々更新される記事の全文は、個別購入以外にnoteにて月額864円の『堀江貴文のブログでは言えない話』への加入でも読むことができます。
★note版『堀江貴文のブログでは言えない話』
https://note.com/takapon/m/m6f25f310b0e9

この続きをみるには

この続き: 314文字
記事を購入する

日本を支えるモノづくりの底力

堀江貴文(Takafumi Horie)

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
堀江貴文(Takafumi Horie)
どーもー!