見出し画像

2020.10.7(水)EVH passed away / Recording day

朝、エドワード・ヴァン・ヘイレンの訃報にショック。僕のSNSのタイムラインはエディ一色。主に40代以上、バンド関係の男子ばっかりだけど。

この記事に、エディのこと書いてた。

画像4


見出し画像のヴァン・ヘイレンモデルのフェイザーは、この数年愛用しているやつ。プレイスタイルに直接影響を受けているわけじゃないけど、トーン、グルーヴ、奏法の革新、そして自分で楽器をカスタマイズするDIY精神、心の底から楽しそうにギターを弾く笑顔が好きだった。

初期のインタビューで「俺はドリルで出鱈目な改造をした楽器を使い倒してるパンク野郎なんだよ」と言っていたのを読んだことがある。どれだけ楽器が上手いパンクスなんだ(笑)。

デンマークとインドネシアにルーツを持つアメリカ人、そんなミクスチュアされたアイデンティそのままに、ハードロックやメタルの枠には収まりきらないギタリストだった。幅広いジャンルのミュージシャンたちから哀悼のコメントが次々と届く。。。


-------------


今年初めて!の、バンドで「せーの」の録音。詳細は後日。

画像1

画像2

今日のアンプ、Strymon iridium(左の黒いやつ)。今までアンプシミュレーターだと生バンドに混じった時少し物足りないこともあったけど、こいつは録り音全く不満なし。音圧十分。クランチで、ピッキングの強弱で歪を増減するマーシャル独特の感じがいける(実機は持ってない)。ダビングではデラリバの音にスイッチひとつで切り替えて大活躍。

画像3


台風が来ている。進路が読めないとのこと。どうか無事でありますように。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
高野寛のnote

この「サポート」は、いわゆる「投げ銭」です。 高野寛のnoteや音楽を気に入ってくれた方、よろしければ。 沢山のサポート、いつもありがとうございます。

ツイッターとインスタは、@takano_hiroshiです。
65
note歴8年目のミュージシャン。写真撮るのも大好きです(愛機:SIGMA fp) https://linktr.ee/takanohiroshi