別所隆弘

フォトグラファー, 文学研究者。滋賀、京都を中心とした”Around The Lake”というテーマでの撮影がライフワーク。 Twitterはこちら https://twitter.com/TakahiroBessho
    • 日経COMEMO

      • 9828本

      日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

    • SNS時代の表現

      • 38本

      SNS時代の表現について書いた自分の文章を集めたマガジンです。

    • 「写真と文学」 - 世界を視るメディア

      • 23本

      2017年初夏からインプレス社刊行のデジタルカメラマガジンにて連載していた12回分の記事をまとめたマガジンに、その後似たようなテーマで書いた文章を追加してます。

    • Travelogue

      • 14本
    • 小笠原滞在記

      • 10本
  • 物語と画作りで人を魅了する 最高の一枚を写し出す写真術 (こんな写真が撮れるのか! シリーズ)

    別所隆弘
固定された記事

SNS時代における「表現のコモディティ化」

今回の文章は、この2年ほど色々書いてきた「SNS時代の表現」というテーマの、現状におけるまとめみたいな話になります。最初に要旨を書くと、たった一文でまとめられます。…

1年前

個人クリエイターが仕事を拡張していく5ステップ

先日、ちょっと同業者の友人と話している時に、「別所さん、2022年は越境の時代になるってこの前書いてたけど、どうやって個人でそんな風にスケール感出せるんですか?てか…

12日前

越境の人材が必要な理由と、越境した人材が意識すべきこと

2022年の最初の記事になります。みなさん、あけましておめでとうございます。本日1月3日です。今年は1月1日から仕事をしていて、去年は31日の21時頃まで仕事していて、まだ…

2週間前

マクドナルドのポテトと、「日常」と言う物語

(1)ポテトの欠品、あるいは昨日、買い物に出たタイミングでお昼を食べていないことに気づいて、小腹を満たそうとマックに入ってメニューを選んでいる時のことだ。そそっと…

3週間前

「写真を大ごとにしたくない」と友人は言った

この前、友人の黒田明臣くん @crypingraphy と、それぞれのサロンメンバー向けの対談イベントをやった。ここからは普段通り、彼のことはあきりんと呼ぶことにする。 で、…

3週間前

実際にNFT取引をしてみて感じた可能性

先月僕は、こう言う記事を日経Comemoに投稿しました。 これがたった2ヶ月前です。この時点で書いたように、僕の周りの写真家がNFTで写真を販売開始し始める人が出てきたな…

1か月前