taka プレイリスト×ブログ
「椎名林檎が楽曲提供すべきミュージシャン」への回答
見出し画像

「椎名林檎が楽曲提供すべきミュージシャン」への回答

taka プレイリスト×ブログ

 椎名林檎のファンクラブ・林檎班にて不定期に行われるアンケート「班勢調査」。2021年の11月〜12月にも行われました。その中に、「椎名林檎が楽曲提供すべきミュージシャン」という項目がありました。

 2020年に林檎班入って以来2度目の班勢調査。林檎・事変の好きな作品でも大分迷っているのに、この項目どうすりゃ良いの笑?と思いながら、一つに絞るとかの記載がなかったので、一つしか空いてない項目に目一杯入力しまくりました笑


1.アイナ・ジ・エンド(BiSH)

 今回あげたミュージシャン・シンガーの中でも1番実現する可能性が高いんじゃないかと思うのがアイナ。BiSHは松隈ケンタら楽曲制作チームSCRAMBLESが主に制作し、メンバーも作詞作曲に加わっています。

 また、アイナは自作楽曲でソロ作品もリリースし、プロデュースには亀田誠治やスカパラの加藤隆志と椎名林檎とも関わりのあるメンツも参加しています。

 2018年には、VIVA LA ROCKにて亀田誠治が所属するJ-ROCK ANTHEMSのゲストボーカルとしてアイナが参加した際に、「本能」を歌唱しました。2020年には、CDTVライブライブにて、ほぼ原曲アレンジでの「罪と罰」をカバーし、お茶の間をも話題にしました。2021年にはとうとうミュージックステーションにて、椎名林檎率いるバンド・Elopersにて、林檎ギター、アイナボーカル(Guitar:ユウ/チリヌルヲワカ、Bass:関根史織/Base Ball Bear、Drums:ほな・いこか/ゲスの極み乙女。もすごいけど)という立ち位置でパフォーマンスしました。

 林檎自身、あのハスキーで特徴的なアイナの歌唱スキルを褒めているし、今後、椎名林檎プロデュースの作品を歌唱してほしいです。


2.私立恵比寿中学

 私立恵比寿中学は、楽曲提供者の幅広さで知られ、ヒャダイン、レキシ川谷絵音(本人よりかは、ゲスのちゃんMARIとかほな・いこかが林檎と関わってますね)、フジファブリック大沢伸一POLYSICS吉澤嘉代子岡崎体育PABLOら椎名林檎や東京事変メンバーとも関わるミュージシャンも提供しています。メンバーが全体的に歌が上手いことでも知られ、メンバーの安本彩花は「超正確!!パーフェクトピッチ」、柏木ひなたは「エモと技巧を併せ持つ超絶テクニシャン」と関ジャムで紹介されました。

 実現性よりは願望。といいつつも、椎名林檎トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』に呼ばれて「自由へ道連れ」をカバーするなんて2017年エビ中ファンになった時にはこれっぽっちも思ってなかったですよ。最初にオファーしたのはあくまで「椎名林檎サイド」なんですけど、それでも嬉しいです。

 エビ中の「自由へ道連れ」、エビ中と椎名林檎がつながったって点でもちろん大好きですけど、反面、トリビュートアルバムの性質上、アイドルらしさを求められたカバーだなぁとも思うので、林檎ソロあるいは事変のサウンドに近いアレンジの提供作品を聴いてみたい。


3.日向ハル(フィロソフィーのダンス)

 フィロソフィーのダンスは、ウルフルズやナンバーガールをプロデュースした加茂啓太郎がプロデュース・運営するアイドル。中でも日向ハルは、「規格外の本格派ソウルシンガー」と関ジャムで紹介されました。

 ソロライブでは、椎名林檎や東京事変の楽曲のカバーもしており、各種サブスクには「キラーチューン」「カリソメ乙女」「流行」のライブカバーも収録されています。


4.藤井風

 「藤井風ってソングライティングスキルも高いんだから、提供してもらわなくても良くない?」とか思いつつも、SNSを見ると界隈の提供してほしい熱も高いし、確かに歌声も魅力だし、何より過去にあげてきた動画に椎名林檎曲が多数あることを考えると、一応、今回名前をあげときました。カバー動画も観てね!


5.MISIA

 日本の歌がうまいシンガーみたいな企画に、大抵林檎と共に上位に食い込んでくるMISIA。近年は、「アイノカタチ」がGReeeeNとのコラボ、楽曲提供であったように、布袋寅泰堂本剛川谷絵音藤井風らミュージシャンとのコラボや楽曲提供を受けた作品が多く、それらの楽曲を自分の色に染め上げる強さを持っているのがMISIAですが。

 果たして楽曲の椎名林檎色が強い林檎の楽曲を、誰からの提供曲も自分のカラーに染め上げるMISIAが歌うとどうなるのか?という興味本意です。


6.関ジャニ∞

 丸山がファン。これにつきます笑 2021年にリリースしたアルバム『8BEAT』では、関ジャニがバンド演奏するインストのオープニングトラックを亀田誠治が制作しました。

 関ジャニは、かつて林檎が提供したTOKIOの様にバンドもやりますし、SMAPの様にダンスもやるので、両方の形態で一曲ずつ提供して、その2曲が入ったシングルを出しても面白いかなと。


7.LiSA

 『鬼滅の刃』の主題歌で本人や楽曲の知名度が国民的クラスに上昇したアニソンシンガーLiSA。ミュージックステーションで「嫉妬するミュージシャン」として椎名林檎が名前を出していたLiSA。自分の子どもに鬼滅見せてないらしいですが、子どもが口ずさんでると。

 椎名林檎トリビュートでは「NIPPON」をカバーしており、ベースハマ・オカモトやアコーディオンのチャラン・ポ・ランタンの小春も参加しています。


8.DISH//

 東京事変の「青のID」がテーマ曲であった映画『さくら』にも出演していた俳優の北村匠海。彼がボーカルギターとして所属するバンドがDISH//です。全員が俳優等幅広く活動をしつつも、楽曲制作と演奏も行なっています。あいみょん提供の「猫」が話題になっていることでも知られていますね。

 椎名林檎が主題歌を担当したドラマや映画作品の出演者に楽曲提供しているケースがいくつかあったので北村匠海もどうかなと(『ATARU』→SMAP・栗山千明、『〇〇妻』→柴咲コウ)。


9.井口理(King Gnu)

 最後にどうしてもあげておきたいのが井口。東京藝術大学の声楽科卒業で、特徴的な高音のボーカルが魅力的。

 オールナイトニッポン0のパーソナリティをしていたときには、aikoとの「カブトムシ」のデュエットのカラオケとそのハモリスキルも話題となりました。(YouTubeは、公式動画であるポルノグラフィティ岡野昭仁とのデュエット。)

 椎名林檎とのデュエットとか実現したらとんでもないことになりそうだなぁ。


 Adoも椎名林檎に憧れて影響を受けていたし、椎名林檎が嫉妬したミュージシャンで名前を出していたので、どうかなと。

 椎名林檎の提供先って女優さんが多いけど、椎名林檎ともつながりのある二階堂ふみとか、実力もあるしありそうだなぁと。

 楽曲提供だったり、椎名林檎プロデュースプロジェクトも観てみたいんだよなぁ。でも、椎名林檎の歌声が椎名林檎曲の歌い手として最強なのもまた事実なんですが笑


#椎名林檎 #東京事変 #林檎班 #班勢調査 #BiSH #アイナ・ジ・エンド #私立恵比寿中学 #エビ中 #フィロソフィーのダンス #日向ハル #藤井風 #MISIA #関ジャニ #LiSA #DISH // #KingGnu #井口理  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
taka プレイリスト×ブログ
takaです。様々な好きな音楽を、テーマに基づいたプレイリストを作り、ミュージシャン・バンド・アイドルや楽曲について、自分のブログがきっかけに知ったり、聴いたり、新たな認識が生まれたりしてくれたら嬉しいなと思って投稿しています。名前にしてるほどはプレイリストは作ってません笑