新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

HRに関わる人間が読んでおくべき 最新HR系記事の紹介(2020.05.23号)


こんにちは、採用コピーライターのたいすくです。
この記事は、僕がブックマークしているHR系メディアおよびHR系noteよりオススメのものをピックアップし、オススメ紹介文を追記したキュレーション記事になります。

情報収集とアウトプットをかねてスタートした取り組みです。それでは本日ピックアップした記事をご紹介していきましょう。


【01】働き方改革は1日にして成らず。ネクスウェイが6年かけた企業理念を実現するためのワークスタイル 前編・後編|@人事

情報通信提供サービス事業を手掛けるネクスウェイは、時短勤務や週4日ないし3日の日短勤務といった働き方を選択できる「SELECT TIME」や「副業」「リモートワーク」を社員それぞれが個人のビジョンに合わせて選択できる働き方を2019年10月より開始。6年かけて構築した同社の「WAV制度」の変遷について。大規模な組織改革に手を付けようとしている方は参考になるかもしれません。


【02】【ベーシックが実践するリファラル採用】成功の決め手は「準備段階」にある! 必要なポイント2つを解説|HR NOTE

2019年4月からリファラル採用に乗り出し、1年間で社員からの紹介数62名、採用数10名(全体の採用数のうちの約4割)、内定承諾率100%を実現したベーシックが大切にしていることについて解説。


【03】モンスター・ラボに学ぶ外国籍人材を惹きつける「垣根のない」カルチャーの作り方|HR NOTE

モンスター・ラボの強みである「垣根のない」カルチャーがどのように生み出され、外国人社員の受け入れや発言しやすい環境づくりのために現場でどのような取り組みをされてきたのか。海外のエンジニア採用を検討している企業や外国人採用をされている企業の方は必見。


【04】毎年5月末までだった「住民税の特別徴収通知書」の配布期限が2020年は緩和へ|SmartHR mag

新型コロナウイルスの影響で2020年度の「住民税の特別徴収通知書」の従業員への配布期限が緩和されましたね。住民税の特別徴収通知書の概要、配布期限緩和の背景についての解説。


【05】相談をもっと身近に!かかりつけのキャリアコンサルタントが活躍する時代|HRog

日々人のキャリア相談に乗る立場の方であるキャリアコンサルタント自身が自分のキャリアに不安を覚えることが多い。これからの時代に求められるキャリアコンサルタントの生き方とは。


【06】ネイティブ株式会社運営の「Nativ.media」にてリモートワーク専門の求人情報サービス「Nativ.リモート」を開始|HRog

「地方創生」をテーマに、それに関わる方々の活躍や自治体の活動などの情報を発信する『Nativ.media』。「移住」「全国 移住者募集」「関係人口」などのキーワード検索によってアクセスした閲覧者が多く、また閲覧者は大都市圏の25~44歳が多いのも特徴。同メディアにて新たなメニュー「リモート求人」を開設。リモートワーク、テレワークに対応する求人情報専門の情報発信をしていくそう。


【07】一気に加速するビジネスのオンライン化に効果的な研修&アセスメントとは?|HR pro

米国、日本をはじめ50ヵ国以上にわたり企業の人材育成を支援するウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社に、オンラインでの研修およびアセスメントの効果的な導入や活用事例について伺ったインタビュー。


【08】スキルを可視化する人事評価シートとは? 人材育成に人事評価を生かすポイント|HR review

「評価シート」の活用は人材を育てるうえで重要な要素。一方、評価シートを導入したものの、期待する効果を得られていないという問題を抱えている企業も少なくない。人事評価シートの概要や、評価シートを使った人材育成のポイント・注意点を紹介。


【09】ムボウをキボウに──コピーを書くだけじゃない、体験をデザインする仕事|キャリコネニュース

インターンとして入社した水口 達己さん。2020年現在、エクスペリエンスデザインセンターという部署に所属し、モモウメのSNSや動画企画に携わっている彼のインタビュー記事。


【10】「コロナ退職」をすべき人、しない方がいい人(トイアンナ)|しごとメディア

採用減は新卒だけでなく、中途にも大きな影響が出てくる。新卒就活生へすでに起きている影響をもとに、中途にも起きうるインパクトについて。求職者向けの記事ですが、採用側の方たちの参考になるかも。

本日は以上になります。


最新HR系記事の紹介とは?

ほぼ日刊で最新HR系の記事をピックアップして紹介していきます。複数のメディアを回遊しなくても、このnoteを押さえておけば、最新情報をゲットできるというわけです。過去のバックナンバーもまとめているマガジンも作りました。

Twitterでは、求人広告や採用HPの効果を上げるノウハウをほぼ毎日発信しています(本名でやっています(笑))。興味を持ってくださった方はフォローしていただけると嬉しいです。

ツイッター画面

※クリック(↑)すると、Twitterアカウントにリンクしています。

興味を持っていただけましたら、スキ&フォローいただけると嬉しいです!
それではまた明日!

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」いただき、ありがとうございます!頑張れそうです!
12
本名:小山田泰祐。元エン転職のコピーライター。4000件以上の採用成功実績あり。求人系広告賞9回受賞。元広告賞審査員。現在は、株式会社think shiftに勤務。成長志向のある経営者支援に従事。求職者と企業の円滑なコミュニケーションによる適職採用のための情報を発信しています。

こちらでもピックアップされています

最新HR系ニュースマガジン
最新HR系ニュースマガジン
  • 40本

HRに関わる人間が読んでおくべき 最新HR系記事やnoteをまとめて紹介文つきでご紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。