見出し画像

映画館に魅力はあるか

一度崩れた生活リズムを元に戻すのって難しい。

オンライン家庭教師 束進 代表の高山良輔です

私は平日の夜、映画を観に行くのが習慣になっていまして、まあ趣味というほど没頭しているわけありせんが。

週に一回、夜な夜な、ふらっと近くの映画館に行き、レイトショーを見る。こういう体験が好きなのです。

当然コロナの影響で、今は休業中です。(地域によっては再開しているようですが)

ちなみに、私の近くの映画館は、レイトショーなんて人も集まりませんで、コロナ以前から三密からはかけ離れた状態でした。

日によっては、1人で貸切状態の上映だったりしました。

シアターの真正面、荷物を隣の席に起き、足を崩して、肘をつき。

あんな幸せなことはないですね。

コロナが続き、映画館もこれからどうなっていくか分かりません。
感染症対策でかかる費用は、相当負担になるはずです。

なんとか生き残って欲しい文化ですね。

次に立ち寄れるのを、楽しみにしています。

ご購読ありがとうございました。

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!またどうぞ~!!
2
オンライン家庭教師 束進 代表の高山良輔です。ジャンルを問わず、思ったことを書きます。毎日1時間の自主学習を徹底サポートするオンライン家庭教師 束進のHPはこちら。https://www.katekyo-online-tabashin.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。