安川新一郎

全ては構造と文脈を正しく把握することでシンプルに理解できる。その思考実験として世の中にある情報に基づく個人的な分析からの近未来予測や時事に関する解説などを書いてます。マッキンゼー、ソフトバンク社長室長、等。起業家支援、エンジェル投資、時々、官僚。

新型コロナウイルスについて⑧:東京感染爆発は既に起きている?今までの日本のラッキーと始まりつつある医療崩壊

1. 日本では何故徐々にしかこれまで広がらなかったのか このデータをみても、欧米とアジアでは有意な差があります。 「靴を玄関で脱ぐ」 「マスクをする」(欧米ではマス...

新型コロナウイルスについて⑦:海外の状況... 懸念していたアメリカの不安〜若い人にも犠牲者がでる可能性〜

はじめに 前回の投稿で、イタリアの感染拡大の原因が中国系移民ととれるような記述がありましたが、正しくないので訂正を入れているのでご確認ください。 外部からの人々...

プロフィール:安川新一郎 〜全ては構造と文脈を正しく把握することでシンプルに理解できる〜

1.このnoteでやりたいこと 全ては構造と文脈を正しく把握することでシンプルに理解できる。その思考実験として世の中にある情報の分析から起きている出来事に関する解説や...

新型コロナウイルスについて⑥:4月第2週の首都封鎖?? - ロックダウンへのカウントダウン-

今、実は重苦しい気持ちでnoteを書いています。夜中の3時。もう寝たいです。2-3日前から見えていたことですが、これから起きることが相当ハードで書く気が起きなかったとい...

新型コロナウイルスについて⑤:長期化、これからどうなるか〜医療編〜 欧米への拡散でわかってきた日本の医療ってやはりすごい...

1. 感染の全体状況 - 長期化を覚悟した世界 世界の感染状況の把握にはジョンズ・ホプキンス大学のサイトが適しています。 https://www.arcgis.com/apps/opsdashboard/ind...

新型コロナウイルスについて④:長期化、これからどうなるか〜仕事編〜最大の被害者はホワイトカラーのおじさんになるというホラ...

10年前、会社がフレックス制度入れた時、結局10時ギリギリのエレベーターから毎朝吐き出されてくる人達は、フレックス制度を使って生産性を上げてる人やワークライフバラン...