数山塾

数山塾は、予備校の生徒さんたちの要望から始まりました。 実績は、例えばある年、国立大学の医学部・医学科を8人が受験して6人が合格しました。 「 大学入試レベルの数学の問題を、制限時間内に完答できる」技術を伝えるために、 受験本番で役立ち、市販されていない問題集等を作っています。
固定された記事
+10

第06回 条件を表す直角三角形を作る

今回は大学入試に出題されます図形問題のうち、主に円が内接又は外接する条件の問題の解き方について、具体例を使ってその解き方を解説します。 自筆の解答をよく読んで、…

500

第06回 考えるな!表せ!ベクトル問題集とは?

皆さんはどうしてベクトルの分野が大学入試に出題されると思いますか? 色々な理由はあると思いますが、私の考えはこうです。 ベクトルは一番「高校の数学らしい」からで…

+10

第05回 2文字の不等式 ⇒ 領域

大学入試に不等式の問題は多く出題されます。 文字が2つある不等式の問題もたまに出題されます。 そこで今回は2文字の不等式を、領域を使って解く解き方を、具体例を使…

500

第05回 暗算よりも速く解くには

数学の学習では先ず初めに、筆算で問題の解法を学習します。その問題と解法を理解するためです。 次に、その解法が自分に定着したら筆算で解かないで、或いは筆算で解くの…

第04回 軌跡

第04回 軌跡 の内容案内 大学入試で軌跡は頻出問題です。 そこで今回は軌跡の問題を解く手順を、具体例を使って、詳しく説明したいと思います。 この手順に従って解け…

500