秋元紀子

演技と朗読を、するのと教えるのと両方を生業として子供を2人育てました。半世紀近く演劇と共に歩んできてこれまでの人生が滅茶苦茶面白かったので、演技や朗読についてと合わせて綴っていきます。俳優・朗読家。和洋女子大、日本女子大、東京アナウンス学院非常勤講師。若手俳優の演技指導。

バトンガールは、パレードで街を行進する。〜岡崎市康生通り西vol.14

かなり忙しい、密度の濃い小学生時代でした。 足が早かったので、陸上部で走っていたのですが、その他にも合唱部で歌ったり、バトンを習ったりもしました。 バトンは、か…

物売りの人達 〜岡崎市康生通り西vol.13

行商人、物売りの人たちのことを思い出してみます。 「きんぎょやーきんぎょ♪」と金魚を売りに来る人。 それから夏は、リ-ンリ-ンリンと、風鈴屋さん。 大八車に、たく…

押し売り           

〜岡崎市康生通り西vol.12 今で言う、訪問販売? 色んな業種の人がいろんなものを売りにきました。 「奥さ〜ん!」って。 母は私が小学校2年生まで働いていて、私はかぎ…

子供時代に、すごい場所で遊んでいた。〜岡崎市康生通り西vol.11

その跡地は家から5分もしないやはり康生通りのど真ん中にありました。 広い跡地で、大きなコンクリートの塊があちこちにあり、太い鉄枠が横になったり、変な形になって転…

下を向いて歩こう♪

〜岡崎市康生通り西 vol.10〜 1964年 〜1969年の話です。まさに高度成長期の真っ只中にいました。 1960年代は、かなり変化のある面白い時代だったと思う。 ベトナム戦…

開店祝いの花輪〜岡崎市康生通り西 vol.9

*私の小学校1年から、小学校6年の1学期まで住んでいた岡崎の思い出です。 ひちやの和子ちゃん、確か苗字は永田ではなかったかな。 長屋を出るとすぐに、大きな古い木造…