見出し画像

休息!? 急速!? 休足!? 何ひとつあてはまっていないツール第1休息日

ツール・ド・フランス2019、1回目の休息日。

大会関係者は、前日のフィニッシュ地・アルビ、または周辺地域に滞在。なぜなら、明日の第11ステージのスタート地もアルビだから。ボクはアルビから少し離れたロクシというところのキャンプ場にいます。

さて、休息日だったわけですが、こんな日は何をして過ごすのでしょうか。

まず選手たちは、午前か午後に「プレスカンファレンス」と呼ばれる、いわば記者会見を行います。チームによってメンバー全員が出席することもあれば、エースクラスに限定されることもあります。

午前にプレスカンファレンスを終えた選手たちはその後軽めのトレーニングへ、午後にカンファレンスを行うチームはその逆のスケジュールに。トレーニングも軽いもので、1時間程度汗を流して終わりといった感じ。トレーニング、カンファレンス以外の時間は、休養にあてます。

そんな日のボクらプレスと言いますと…。

この続きをみるには

この続き: 936文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

ツール・ド・フランス2019を取材する中から、起きた出来事や感じたこと、取材の実情などをお届けしていきます。

または、記事単体で購入する

休息!? 急速!? 休足!? 何ひとつあてはまっていないツール第1休息日

The Syunsuke FUKUMITSU

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
クリエイティブライター・エディターの福光俊介です。主にサイクルロードレースをはじめとした自転車競技にかかる執筆をしていますが、ほかにも企業広報や広告などのライティング、コピーライティングも承っています。

この記事が入っているマガジン

ツール・ド・フランス2019取材記
ツール・ド・フランス2019取材記
  • 26本
  • ¥1,500

ツール・ド・フランス2019を取材する中から、起きた出来事や感じたこと、取材の実情などをお届けしていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。