山本卓卓

演劇集団範宙遊泳の劇作家演出家、たまに俳優。

なぜぼくはいつも怒っているのだろう

下記Facebookに書いたものをここにも残しておきます。 僕は僕のつくるものに何が足りないか、それを知ることを積極的に求めてきたし、真摯な批評には真摯に、雑な批評には…

病いと表現

死ぬか心療内科に行くかあの時の私には2択しかなかった。思えば幼い頃から「繊細すぎる」と周囲に言われていた。先生や友達のちょっとした態度から自分を嫌っているのでは…

100

アメリカの夜

タレントのRIKACOが食堂のおばちゃんで、カツカレーが食いたくて500円払って並んだ。[カツカレーください]と僕。[自分でとってねー。うちはそういうスタイルだから。いまま…

ヒューマニストな理由

批評家から作家の揶揄を聞いたり、その逆もある。笑える時もあるし笑えない時もある。批評家と作家がしばしば互いに憎しみ合うのは銘銘の仕事をただ懸命にしているからだけ…

執筆メモ

特殊性のない台詞はもういらない。街ゆくそのへんのひとが語る言葉をそのままトレースしたような台詞を当面僕は書かないだろう。過剰であり、邪悪であり、素っ頓狂であり、…

フィッシャーマンのすすめ

現代に生きちゃってるのにSNSってのがなんだか自分には向いてないと思いながらも、ストーリーズだけはしっくりきている。僕はヒューマニストであり且つ物語主義者なので”…