suga

ことばを綴ります。ゆるりと読める小説や日記を更新中 //『僕が旅人になった日』(ライツ社)刊行中 //ポプラ社「#こんな学校あったらいいな」佳作受賞 // 写真ポートフォリオ→https://ysuga09.wixsite.com/sug09
    • 好きなものまとめ
      好きなものまとめ
      • 20本

      読書感想文だったり、好きな食べ物のはなしだったり

    • sugaのショートストーリーたち
      sugaのショートストーリーたち
      • 18本

      気まぐれに書いた短い小説です

    • 旅の記録
      旅の記録
      • 12本

      今までの旅のことをまとめています。アイスランド、台湾、式根島、新島、青森…

    • 写真展のおぼえがき
      写真展のおぼえがき
      • 5本

      今まで行った写真展のちょっとしたレポのようなものです。

本当にすきなものこそ、誰にも言わないでいることがある

本当にすきなものこそ、なんとなく誰にも言わないなと思うことがある。 + 日々を過ごしていると、なんてチャーミングな人なんだろうという人と出会う事がある。 そこには…

ふたつの絆創膏|ショートストーリー

雨は昨夜から降り続いていた。 濡れていたタイルに足を取られた私は、おおよそ何十年ぶりに、それはそれは盛大に転んで両膝小僧を擦りむいた。 あたりに人はおらず、持っ…

握った手をそっと開いてごらん

あてもなくする散歩は、どこか自由で幸福だ。 と私は思う。私にとってのそれは、深呼吸に近い。 どうにもぐるぐると考え込んでしまう日や、気分が落ち込んでどうしようも…

once upon a time|ショートストーリー

何処からか、あたたかな風の音がする。 目を開けるとそこは一面の黄金色の草原だった。 寄り道をして帰ろうと、いつもの道から一本逸れたこの場所は何処だったろうか。記…

異国の風|ショートストーリー

麻のシャツは風通しが良く、この国で過ごすにはとても重宝していた。 執筆活動の最中、気分でも変えようかと1ヶ月前から借りているアジア圏の首都から少し離れた街のこの部…

幸せはおやつの香りがする

ただいま、とドアを開けると、家中にお菓子を焼いている素敵な香りがする。あれはまだ小学生だった私が見つけた、幸せのひとつだと言えるだろう。 まだわたしが幼い頃、母…