見出し画像

ストレートエッジの2020年総括

株式会社ストレートエッジの三木です。
弊社は主に作家のマネージメント業務、ならびにIPのプロデュース業務をコアとしています。

弊社のミッションは、『携わるクリエイターが創るIPを媒体に依存せず最大限に拡張し、多くの人々に知ってもらうこと』です。

2016年4月に設立し、はや4年と8ヶ月が経ちました。

毎年この時期に一年間を総括しているのですが、今年は本当に大変な年になりましたね……。まだまだ予断を許さない状況下ではありますが、エンタメ業界の末席に座るものとしては、これからも面白いものを創り、皆様に送り届けることがなにより大切だと思っております。

今年は、たくさんの企画スタート発表ができましたので、幸運な年ではあったのですが、同時にそしていくつかのクローズのお知らせもありました……。これはすべて、自分の力不足なところが原因です。本当に申し訳ない限りです。楽しみにしてくださっていたユーザーの皆様、関係各所の皆様にはこの場を借りてお詫びを申し上げます。

できることなら、まだチャンスをいただけるなら、これからの仕事で挽回していきたいとおもっております。

ですので是非、2021年もよろしくお願いできればと思っております!!!

ではさっそくですが、今年一年の弊社ダイジェストです。

【2020年1月】
アニメ『とある科学の超電磁砲T』の放送がスタートしました。

【2020年1月】
アニメ『ゼノンザード<ZENONZARD>THE ANIMATION』の配信が開始されました。

【2020年1月】
体験型展示イベント『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO』が開催されました。


【2020年2月】

電撃文庫『とある魔術の禁書目録』創約編がスタートしました。

【2020年2月】
三木一馬による初ラノベ『チートの王』の連載を開始しました。

※『チートの王』については、note記事『なぜ編集者なのに小説を書いたのか』もご覧ください。


【2020年3月】

川原礫デビュー11周年記念 編集者・三木一馬によるAW+SAOコラボ小説を公開しました。

【2020年3月】
『ソードアート・オンライン』abec画集を発売しました。


【2020年4月】

『恋する寄生虫』の映画化が決定しました。


【2020年5月】

『とある魔術の禁書目録』はいむらきよたか画集を発売しました。

【2020年5月】
コロナ禍の中でもイベントを開催すべく、『SAO』オンラインイベントを開催しました。


【2020年6月】
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』あやせルートが完結しました&黒猫ルート、加奈子ルートの発売が決定しました。

【2020年6月】
『とある魔術の禁書目録』のアニメ特典小説をまとめた『外典書庫』を発売しました。


【2020年7月】

アニメ『ソードアート・オンライン War of Underworld』の放送が開始されました。

【2020年7月】
コンシューマゲーム『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』が発売されました。

【2020年7月】
『創約 とある魔術の禁書目録(2)』で鎌池和馬の電撃文庫での刊行数100冊を突破しました。


【2020年8月】

『LINEノベル』のサービスが終了しました……。

【2020年8月】
望公太さんの『ママ好き』シリーズのエージェントを開始しました。


【2020年9月】
ストレートエッジによる、『ラノベで人生を変える』ワーキンググループを開始しました。

【2020年9月】
『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメプロジェクトが始動しました。

【2020年9月】
『魔法科高校の劣等生』高校生編が大団円を迎えました。

【2020年9月】
『俺を好きなのはお前だけかよ OVA』が発売されました。


【2020年10月】

配信番組『ラノベは人生!』がスタートしました。

【2020年10月】
配信番組『川原礫チャンネル』がスタートしました。

【2020年10月】
アニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』の放送がスタートしました。

【2020年10月】
『魔法科高校の劣等生』大学生編がスタートしました。


【2020年11月】

ストレートエッジによる電子書籍の刊行が開始されました。

【2020年11月】
アイドルプロジェクト『IDORY PRIDE』の単独イベントが開催されました。

【2020年11月】
『神角技巧』プロジェクトの再始動(電撃文庫での発売)が発表されました。

【2020年11月】
スペシャルイベント『ソードアート・オンライン アリシゼーション –After War-』を開催しました。

【2020年11月】
代々木アニメーションさんでオープンキャンパスで授業をさせていただきました。


【2020年12月】
スマホゲームアプリ『ゼノンザード』サービス終了のお知らせを掲載しました。


【2020年12月】

『魔法科高校の優等生』のアニメ化が発表されました。

【2020年12月】
バーチャルリアリティイベント『ソードアート・オンライン Synthesis -The Period of Alicization Project-』開催しました。


以上になります!!

去年よりは、多くトピックをご紹介できたんじゃないかな……と思っております!

※毎月の刊行物については割愛させていただきました。著作物について詳しくは弊社公式サイトの[WORKS]をご覧ください。

今年も皆様本当にありがとうございました。

来年は、今年以上に面白く楽しい企画を用意しておりますので、ぜひご期待ください!!!!

それではよいお年を。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
25
編集者(エージェント)です。イラストは「はいむらきよたか」さん。(株)ストレートエッジ(http://straightedge.jp)所属。