阿部 重夫

ノンフィクション・ライター兼編集者。調査報道の最先端から、知的に「美しいメディア」を始めようと独立。翻訳、批評などウィングを広げ、めざすはA terrible beauty is born.
    • ストイカ(Σtoica)
      ストイカ(Σtoica)
      • 21本

      個人編集のオピニオン誌。調査報道の最先端から転じて、優れた政策とビジョンの花咲爺いへシフト。事実だけでなく禁欲と論理が必要なので、ストイック(Stoic)の強さと、ユークリッドの『原論』(ストイケイア)の美しさを兼ねたメディアを育てる。

ストイカ4・5号合併号のおすすめ記事

オピニオン誌ストイカ4・5合併号がお手元に届きましたでしょうか。ずしりと重く76ページもあって、前号の36ページから一挙に40ページも増やしました。グローバリズム…

最新ストイカ4号のおいしいメニュー

オピニオン誌ストイカって何? 未読の皆様に概要をご紹介しましょう。 「ストイカ」とは、日本経済新聞編集委員兼論説委員、月刊誌「選択」編集長、同「FACTA」創刊と長…

ストイカ3号を滑り込みで刊行しました

しばらく無音でしたが、季刊のストイカの3号(2020年4月号)の準備と編集と発送にかかりきりでしたので、ご容赦ください。すでに2月から新型コロナウイルスの雲行きが怪し…

ストイカ2号公開 畔蒜泰助氏寄稿

ミサイル早期警戒で「ロ中連携」の布石     畔蒜泰助         笹川平和財団シニア・リサーチ・フェロー          (安全保障研究グループ) ・ロ…

ストイカ2号公開 小川和久氏寄稿

中国は「第一列島線」を防衛できない  小川 和久     軍事アナリスト     静岡県立大学グローバル地域センター特任教授     国際変動研究所理事長 ・「…

ストイカ2号公開 山本一生「流視逍遥」

映画評やテレビ票はあるが、ネットフリックスやアマゾン・プライムなどで放映される連続ドラマの評がなぜかない。上映2時間余の映画はしょせん短編小説の世界で、1シーズ…