ビーズアクセサリー・バッグ stellamaris

ビーズ刺繍、ビーズステッチでアクセサリーやパーティーバッグを制作しています。日々是粒活。 こちらでは、刺激を受けた工芸品や世界の至宝、ビーズにまつわるあれこれ、ミステリーや音楽、映画、料理などへの「偏愛」を半ば備忘録的に語ります。

ビーズアクセサリー・バッグ stellamaris

ビーズ刺繍、ビーズステッチでアクセサリーやパーティーバッグを制作しています。日々是粒活。 こちらでは、刺激を受けた工芸品や世界の至宝、ビーズにまつわるあれこれ、ミステリーや音楽、映画、料理などへの「偏愛」を半ば備忘録的に語ります。

    最近の記事

    ルネ・ラリック展@岡崎市美術博物館

    庭園美術館で開催されていた時に行きたいと切望しながら、 機を逃してしまったルネ・ラリック。 何と、岡崎に来ていました。 猛暑予報何のその、ラリックを見れるなら!と 思いきって遠出。 東岡崎駅からバスに揺られること約20分…  どんどん山道を登って行くのに若干の不安を 覚えつつも、半ば遠足気分。 遠くに岡崎の市街地が一望できる とてつもない丘の上に到着しました。 開催中企画の看板ものどかな緑に囲まれています。 モダンなガラス張りの美術館は、 エントランスから1階下ったと

    スキ
    2
      • ミロ展@愛知県美術館

        平日休みを利用して行って来ました! 雨も降っていたせいか、思ったほど混んでいなく スムーズに鑑賞することができました。 今回のミロ展は、ミロご本人の作品はもちろんのこと、 日本文化に憧れ、影響を受けたミロの 日本関連の収集物や、当時ミロの周辺にあった バルセロナのジャポニズムを象徴する 日本の工芸品が一緒に展示されていました。 埴輪や土偶などの原始美術、 ちりめん画(私は初めて知りましたが)、 書や陶器など、ミロの日本愛溢れる展示でした。 2作品だけ撮影可のものがあった

        スキ
        1
        • Love 古着:2021真冬着まわし編

          フリマアプリやリサイクルショップの普及で ユーズドが一般的になり、 20年以上古着を愛している人間としては ありがたい時代になりました。 お店に行くときは、ある程度欲しいものを 想定して出かけるのですが 偶然の一目惚れに抗えないこともままあり。 誘惑されたら 「うちにあるアイテムと合わせて着まわしできるか」 シミュレーションしてみて、 3パターン組み合わせが頭に浮かんだら買う、 というマイルールを適用しております。 安物買いの銭失いなんて言いますが、 古着に関してはそん

          スキ
          1
          • 制作日記:オーガンジー刺繍とビーズ刺繍のバレッタ

            ビーズ刺繍をメインに制作してきましたが、 今年に入ってオーガンジーの透け感や 重ねる位置によって変わる繊細な表情に惹かれ オーガンジー刺繍にも挑戦を始めました。 青い鳥をテーマにしたパーティーバッグで初挑戦。 これはいけるかも知れない、と可能性を感じ、 バレッタにも応用してみることに。 ビーズ刺繍のモチーフとの組み合わせを あれこれ考えたデザイン画。 作者にしか分からないざっくり感ですみません。 真ん中のデザインに着手することにしました。 刺繍枠にオーガンジーを ピン

            スキ
            1

            横山美術館 日本の陶工の粋に触れる

            ふと思い立ち、名古屋市の横山美術館に行って来ました。 明治、大正の 日本の輸出用陶器のコレクションを楽しめる 陶器専門の美術館です。 twitterのタイムラインでたまたま発見し、 一目で美しい陶器に魅せられ、 ずっと頭の片隅にあったのですが。 美しいものを直接見る機会が この1年あまり得られなかったのもあり 思い立ったら吉日、で重い腰を上げたわけです。 交通量の激しい大通りに、突如そびえたつ 白亜の建物。 明治大正の貴婦人を思わせるキャラクターが お出迎え。 今

            スキ
            14

            オリエンタル

            その曲をピアノ教室の発表会で弾いたのは 確か小学4年生だったか。 教室の先生が今思い出しても、感性豊かな美人で 発表会の最後に先生が弾く姿が 鮮烈な印象に残っている。 宵闇に浮かぶ孔雀を思わせるような シックながら妖艶な衣装。 フリルやレースが一切施されておらず、 ラインはシンプルなのに、独特の色香が 子供ながらに感じ取れるような素晴らしいドレス。 その先生が小学4年生の課題に選んだのが エンリケ・グラナドスのスペイン舞曲 オリエンタルだった。 憂いを帯びたスペインら

            スキ
            1