見出し画像

開店祝いのお花の代わりに…

開店祝いのお花の件、つづきがいろいろとあります。

どうやら、みなさんを少し困らせてしまっているようです。😅

え・・・送っちゃいけないの?

す、すみません…

そんな風に思われてしまっているかもしれません。ってか、そう感じますよね。

でも、この物議!?に、いろいろな方との新しいコミュニケーションが生まれて、とっても嬉しいことが起こっています。

お花の代わりに、フェアトレードのお花を贈ります!?

中島さん
meetsの出店、おめでとうございます!

投稿で、お花の受け取りは断っているとの事でしたが、アフリカローズのフェアトレードのバラの花をお贈りしたいと思ったのですが、お受け取り頂けないでしょうか?

お花をお客様や関係者の方にも配ってもらえるような束になっています。

参考にこんな感じです。


思わず、飛び上がってしまいました。
嬉しいですよね〜!!!

アフリカローズは、ケニアの薔薇。およそ24時間かけて日本にやってきます。なんと、1〜2週間ほど楽しめるとのことです。

お客さんにお渡しできるお花を贈っていただけるなんて!

ぜひオープン日にいらしてくださいね!


武井さん、ありがとうございます!!


じゃ、世界地図を


今日のお昼は、醍醐の後藤社長とランチ。

そういえば、お花贈っちゃいけないんだよね〜

どうしようか〜

何か必要なものある?

そんな会話に始まりました。

どうしようか〜と相談してくれることで、新しいアイデアを一緒に考えるのが、とっても嬉しいです。

そんなわけで、世界地図をお願いしました。

オープンには間に合わないかもしれませんが、きっといつか地図が飾られると思います!


名刺の納品&メッセージ


値札をバナナペーパーで作っています。

マルワの鳥居さんから、今日、バナナペーパーで作った店長の名刺が届きました。

そこにはメッセージが

嬉しいですよね〜

SDGsのマスキングテープと、バナナペーパーの端切れの追加、紙でできたクリアファイルが入っていました!


新しい話題の、会話のはじまり


最初にお花のことを聞いていただいた勤労食の濱崎さんは、観葉植物を探してくれています。

他に、花の代わりに絵を贈ってくださろうとしている方、フェアトレードコインを社員用に買って社員に行ってもらうように検討してくださっている方などなど・・・

海外などでは、Wishリストなどをつくり、それを選んでくださるというパターンもありますが、日本では何か要求しているよう!?なのか、広まっていかないですね。

特にWishリストはありませんが、それを一緒に考えていく、そのことがとってもワクワクします。

お花を拒否している意識はありませんが、そう見えることを書くこと自体もちょっと躊躇しましたが、それでもこうしてみなさんと一緒に考えていけるのがとっても嬉しいです。


新しい話題の会話が始まるのは、とっても楽しいですね!

そしてたくさんの応援&お祝いメッセージもいただいておりますので、順次ご紹介をしていきたいと思っています!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やった!
8
いつまでもつづく、社会と未来の物語を。サスティナブル・ストーリーでは、サスティナブルな社会を目指して、起業家や経営者を支援し、多様性の高い社会から持続性溢れる未来への物語を描いていきます。主に代表の中島が直接皆さんに想いを届けていきます。