【今とてもつらいと感じているあなたへ】スピリチュアルと現実のバランスをとり、人生のあらゆる悩みを軽くする方法

画像1

私たちが生きている限り、悩みがなくなることはありません。

悩みの種類としては、
・お金
・パートナーシップや恋愛
・仕事・働き方
・健康・美容
・親子、兄弟などの家族関係

などさまざまな種類に分けることができますが、実はどのような悩みであったとしても解決できないものは存在しないのです。

これはスピリチュアル的な視点からみたとき「問題・課題とその答え・解決策は必ずセットになっている」ためです。

ただ「悩みは絶対に解決できる」といっても、それが

・非常に苦労し長時間かけた上で、やっと解決した悩みなのか
・短期間で簡単に解決した悩みなのか

によって、全然その辛さは違いますよね。

あなたが前者のように重い悩みばかりを抱えているのであれば、人生を「幸せ」と感じられなくなってしまうでしょう。

そのためできる限り悩みを軽くする、悩んでもすぐに抜け出すことができれば、より人生を楽しめ幸せを感じられるが思いますが、実際にこのような状態になれている人の割合は高いとないと感じています。

ただ、これは正直非常にもったいないことです。

人生においてあなたがきつい、つらいと感じているあらゆる悩みを「より小さい、簡単に解決できる悩みばかりに変化させる」ことは、実は誰にでも可能だからです。

スピリチュアル的、現実的なバランスをとりつつ、適切な方法を行えば確実にあなたの悩みが重い・辛いものから、軽い・すぐに抜け出せるものに変えられます。

私のプロフィール

画像2

というのも、私自身も20歳前後あたりまで「かなり悩みやすい体質」で「実際に多くのトラブルにまきこまれた」と感じています。

具体的な例としては、統合失調症やうつ病、眼瞼痙攣(視力的な問題ではなく、脳や精神的な要素が強く、意図せず目をぎゅっとつぶってしまうかなりやっかいな病気)等と診断されており、正直なところ普通に生活するのでさえ、きつかった時期があります。

今となってはいい思い出といえるようになりましたが、当時の私からすると、本気で毎日悩み、涙が止まらない日々が続いていました。

当時はそのような「つらい・きつい」状態であったことから、精神的な病気への治療薬の投薬、出来る限りの生活習慣の改善、鍼治療、気功、マッサージなどなど、西洋医学、東洋医学的なアプローチを数年単位で行っていました。ただ、根本的な改善には至らず「悩みが重く、辛い・きついと感じてしまう」状況からは抜け出せなかったといえます。

もちろん一時的に「ちょっと改善したかな」と感じるケースもありましたが、しばらくすると元の「深く悩んだ状態」に戻っていたのです。

労力・お金・時間をかけていたわけですから、「何をやってもダメなのか・・・」逆に思う時もあり、本気でつらかったですね。

毎日のように上述のような施術を受けることができれば、確かに改善するかもしれませんが、時間・労力的にも金銭的にもそれは厳しいです。これらはあくまで対処療法であるため、行かなくなったところでその効果が得られなくなってしまうためです。

私の場合は「特に17~22歳あたりの5年ほど」上のようなことを行いつつも深く悩み続けていましたが、そろそろ別のアプローチをしないと、本当にきつい・つらい悩みから抜け出せないと徐々に感じはじめていました。

画像4

このようなタイミングでたまたま知人から薦められたスピリチュアル的・自己啓発的な本を読むことをきっかけとして「自分自身でスピリチュアル的なことを学び、現実レベルに活かし、自分自身が変わること(改善すること)」の重要性に気づいたわけです。

どうしても当時の悩みが絶えない状況から抜け出したかったため、そこからは

・スピリチュアル系の本などを通して「良さそう」と思うことをピックアップする
・これらを片っ端から試す
・ある程度継続する
・自分自身に効果があったもののみを選択し、それ以外はやめる

とというような実践をひたすら繰り返してみました。

このように「スピリチュアル的な学びを得て、現実的に継続して行動した」結果として、そこから半年、1年程度という比較的短い期間で今まで非常につらい思いをしていた悩みや病気(統合失調症、うつ、眼瞼痙攣など)が徐々に改善していきました。

この実践開始から2年ほどたった後では

・完全に精神的な薬を飲んでない
・特に鍼、整体、気功などの施術も何も受けていない

状態でも、自他ともにわかるレベルで「明らかに元気、明るい状態」に変化していったのです。

5年以上という長い期間「何をしても本気でつらい、きついといったマイナスの感情ばかりであった」人間が、それよりも短期間で元気な状態になれるなどと思ってもみなかったため、本気で感動し号泣してしまいましたね。

いい方は変ですが、普通に生きられるって本当に幸せで、奇跡的なこどだなと、大げさではなく心から思いました

そこからさらに時間が経ち、今では30歳を過ぎ、ありがたいことに、望んでいた企業への就職、パートナーとの結婚、子供もでき、経済的にも不自由なく、幸せと思える状態を継続できている今があります。

今だけを知っている周囲の方々からすると、私がそのような悩みで苦しみ、ドン底にいたようなことは想像もつかないと思います。

このnoteの内容

画像3

ある程度の余裕が出てきたこともあり、今度は私と同じように悩んでつらい思いをしていた人に対して「何かしら役に立てないかな」と感じ、本noteを書かせていただいています。

きっと「悩みに悩み、辛い思いから抜け出せなかったにも関わらず、徐々に変化し、現在では幸せと感じられる状態になれた私」だから伝えられることがあるのでは?と思っています。

中でも私自身が自分を変化させるために行ったスピリチュアル・現実的なバランスをとった「重い悩みを緩和させ人生を好転させる方法」の詳細内容は、本気で悩みきつい状態を感じている人のお役にたてると思います。

なお、この方法は私に合っているから辛い状態から抜け出せたのではなく、いわゆる宇宙の法則(出したものが返ってくるなど)をベースにしており、それを元に現実的に行動しただけの方法のため、どのような方が行ったとしても継続して実践さえすれば「重い悩みを軽くする」ことが可能です。

ただ、このような方法を継続して現実的に行動することが意外と難しいのですが、この継続するためのコツや実体験を交えた内容をが記載されている書籍もあまり見かけません。

本noteでは私の実体験も詳細に踏まえて悩みを緩和する方法だけでなく、継続するためのポイントや実体験についても多く記載していますので、「ピン」と来た方はぜひ参考にしてみてください。

このnoteの概要

本noteの中身の概要について簡単に書かせて頂きますと、

自分自身が学び、実践した方法の中で「特に悩みの緩和・人生の好転に効果があった方法」を大きく二つに分類して記載しています。

具体的には

・あなたがあなた自身の癒し・浄化が進むための行動をとること
・あなたの運気向上(開運)・波動レベルを上げること

です。

これらについて具体的な実践方法(スピリチュアル的、現実的アプローチの両方をバランスよく行う方法など)やその効果、先にも述べたような私自身がそれを継続できるように行った工夫や実体験について記載していきます。

それでは本文に移ります。

続きをみるには

残り 17,220字 / 18画像

¥ 999

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?