【1口馬主講座】トンボのめがね

私は2006年から社台・サンデーサラブレッドクラブを中心に1口馬主を始めて、今年(20…

【1口馬主講座】トンボのめがね

私は2006年から社台・サンデーサラブレッドクラブを中心に1口馬主を始めて、今年(2020年)で15年目になります。これまで出資してきた中で一番活躍したのはジェンティルドンナになります。1口馬主の会員の皆さん、これから入会を検討されている方々、一緒に相馬眼を磨いていきましょう。

最近の記事

【この情報を知らなければ乗り遅れる】社台サンデー2024年募集選馬マル得情報

(1)2023年から新たなトレンドが起こる 私は毎年、JRAの重賞競走優勝馬の血統構成を調べている。 こうした中、2023年から今年にかけて新たなトレンドが起こっていることに気が付いた。 下の表は2021年~2024年4月までの、JRA重賞競走勝ち馬(障害レースを除く)のうち、「ある血統構成の馬」の数を抽出したものである。 ●表1 JRA重賞優勝数をグレード別に分けたものだが、「ある血統構成の馬」の重賞勝ち数の合計が2021年には13、2022年11であったものが、2

有料
1,000
    • 重要なお知らせ「母系インブリードから探せ 社台&サンデー2024年募集選馬」ご購読の皆様へ

      突然ですいません。 ご購読いただきました 【母系インブリードから探せ】社台&サンデー2024年募集選馬 の資料「新・測尺評価法」の計算に一部誤りがありました。 修正したものが現在の最新版になりますのでご確認ください。 ●2024年募集馬測尺評価表 の表中に※印があるものが、誤りが判明し、修正したものになります。 特にサンデー関東11ハウメアについては、プラス・マイナスが修正前のものと逆になっておりますので、ご注意ください。 これに伴いまして、(12)最終ジャッ

      • 有料記事「【母系インブリードから探せ】社台&サンデー2024年募集選馬」をご購読された皆様へ

        お世話になっております。 前回の訂正メッセージをお送りしたあとに判明した事実について、ご説明いたします。 調べた結果、「ノブレスオブリージュの2023」はボトムラインに濃いインブリードを持つ馬でした。 度々の訂正ですいません。 経緯をご説明します。 結論から言いますと、Net.keiba.comの血統表が間違っていて、これを今朝見て、私の誤りと思い、急いで訂正記事を書いた次第です。 この有料記事の5代血統表を作成したのは1週間前です。 その段階では、クラブからは

        • 【母系インブリードから探せ】社台&サンデー2024年募集選馬

          (1)すべてはHighlightから始まった ディープインパクトの5代血統表を見ると、4代母に Highlight という馬がいることに気が付く。 この Highlight は今年(2024年)の桜花賞を優勝したステレンボッシュの6代母でもある。 Highlight の5代血統表を見ると、Hyperion(ハイペリオン)の3 x 2(37.50%)という濃いインブリードを持っていることがわかる。 Hyperion と言えば、20世紀以降の現代競馬の基礎を作った偉大な種

          有料
          1,000

        【この情報を知らなければ乗り遅れる】社台サンデー2024年…

          「映像作品に描かれている家族」日本大学芸術学部学校選抜映画専攻2022年

          (1)問題 以下の文章を読み、映「像作品に描かれる家族」について考えることを述べよ。 ① アニメに登場する最も有名な家族は、おそらく『サザエさん』に登場する難野家(とフグ田家)だろう。 ② 『サザエさん』の放送開始は一九六九年一〇月五日。以来、四五年にわたって磯野家は激動の日本社会とともに併走してきた。長谷川町子の原作は一九七四年を最後に発表されていないから、高度成長の終わりからバブル経溝を経て平成の世に至る約四〇年をともに過ごしてきた隣人はアニメの『サザエさん』と

          「映像作品に描かれている家族」日本大学芸術学部学校選抜映画専攻2022年

          【医学部・看護学部系小論文】今から準備してください

          私(朝田隆)がオンラインで個別指導しているOK小論文では、医学部・看護学部系小論文の個別指導講座をココナラで開設しています。 おかげさまで、皆さまから続々とお申込みをいただいております。 小論文の授業を行っている塾・予備校を見かけますが、医学部・看護学部系小論文に特化して、専門的な知識の解説までカバーしているところは多くはありません。 OK小論文では、小論文の書き方はもちろん、医学部・看護学部入試小論文に必要最低限の知識もわかりやすく丁寧に解説をしています。 1週間1

          【医学部・看護学部系小論文】今から準備してください

          【馬学講座】馬体の見方①脚その1

          (1)初めに 私はこれまで、主に血統を中心に本ブログや「相馬の梁山泊」「相馬の水滸伝」で記事を書いてきた。 こうした研究成果の甲斐もあり、独自の血統観をつかみつつある。 だが、血統は潜在的な可能性を探るのはよいが、全きょうだいの間に競走成績の落差があるように、遺伝子だけすべてが決まることがないのが競馬だ。 遺伝子の表現形としての、実際の馬体を見なければ、競馬の予想も1口馬主の選馬も成功への切符を手にすることはできない。 2023年の社台・サンデーの第一次募集が終わり、

          【馬学講座】馬体の見方①脚その1

          【第二のソールオリエンス&ソウルスターリング】発掘プロジェクト

          この記事で取り上げる社台・サンデー2023年募集馬。 エピファネイア産駒、ブリックスアンドモルタル産駒、サートゥルナーリア 産駒、ダイワメジャー産駒、キズナ産駒、オルフェーヴル産駒、アドマイヤ マーズ産駒、Frankel 産駒。 上記の産駒のすべてを取り上げているわけではなく、ほんの一部になります。 また、個別の募集馬の名前を挙げてはいますが、個別の解説をしているわけではありません。 この記事は、重賞優勝馬の血統的な傾向を中心に分析して、これを1口馬主やPOGの選

          有料
          1,000

          【第二のソールオリエンス&ソウルスターリング】発掘プロ…

          【JRA重賞優勝馬】サンデーサイレンスの血を持たない馬

          以下のデータはJRAの重賞競走を優勝した馬のうち、サンデーサイレンスの血をを持たない馬(これを「非サンデー」と呼ぶ)をまとめたリストになる。 2019年から2023年5月31日までのものをまとめた。

          有料
          1,000

          【JRA重賞優勝馬】サンデーサイレンスの血を持たない馬

          【攻略法】ブリックスアンドモルタル産駒

          (1)記事の趣旨~こんな方々にこの記事を読んでいただきたいと思います この記事では社台・サンデーの各サラブレッドクラブで2023年に募集されているブリックスアンドモルタル産駒の血統解説と測尺に基づいた評価を行います。 測尺に基づいた評価はクラブから測尺がホームページで発表されたのちに、後日、この記事の巻末に追加で掲載する予定です。 ブリックスアンドモルタル産駒は2歳がこれからデビューすることもあり、レース関係のデータがない状態です。 したがって、産駒がどの程度のパフ

          有料
          1,000

          【攻略法】ブリックスアンドモルタル産駒

          【資料】Storm Cat産駒種牡馬の産駒の日本での成績

          【資料】Storm Cat産駒種牡馬の産駒の日本での成績

          サンデーのクロスで1口馬主を極める

          (1) この記事で取り上げる募集馬 キズナ産駒、キタサンブラック産駒、オルフェーヴル産駒、ミッキーアイル産駒、サートゥルナーリア産駒、エピファネイア産駒、リオンディーズ産駒、ドゥラメンテ産駒、モーリス産駒。 上記の馬の解説としては基本的にサンデーサイレンスのクロスを持つ馬の内容がメインになります。 (2)現代の日本競馬にはサンデーサイレンスの血は不可欠 日本の中央競馬のうち特に芝の重賞競走を勝つためには、サンデーサイレンスの血が必須となる。 速い時計と強烈

          有料
          1,000

          サンデーのクロスで1口馬主を極める

          【ダート三冠馬発掘! プロジェクト】

          (1) はじめに 社台系1口クラブの2023年募集予定馬名簿が発表された。 このリストの中にダート三冠奪取を意識したと考えられる馬がいる。 今回は2頭を紹介し、その推し材料を列挙する。

          有料
          1,000

          【ダート三冠馬発掘! プロジェクト】

          【第二のソングライン発掘プロジェクト/サンデーサイレンスのクロス完全攻略法】

          (1)はじめに 先日(2022年6月5日)の安田記念(G1)をサンデーサラブレッドクラブ募集馬、ソングライン(メス4歳、林徹厩舎)が優勝しました。この勝利で同馬は11戦5勝。重賞はほかに富士S(G2)、ターフスプリント(G3、サウジアラビア)など合計3勝しました。すでに獲得賞金は3億3,814万円 (2022年6月26日現在)を計上し、回収率は1699 %という驚異の数字を叩き出しています。  今回の企画は第二のソングラインを発掘するプロジェクトになります。  はじめに今

          有料
          1,000

          【第二のソングライン発掘プロジェクト/サンデーサイレン…

          「測尺から消す馬&推す馬/社台2021年募集~ダートで面白い馬ほか新事実が発覚」をお買い上げの皆様へ

          有料記事をお買い上げいただき、ありがとうございます。 さて、社台ディープインパクト産駒で2020年以降・重賞を優勝した馬のデータに不足(ランブリングアレー、ギベオンの漏れ)がありました。 データを追加した記事を加筆しましたので、ご確認くださるよう、お願いいたします。 ただ、データを追加しても、今年募集されたディープインパクト産駒2頭に対する評価そのものには変更がありません。 不備がありましたことを深くお詫びして、訂正いたします。 申し訳ございませんでした。 購読者

          「測尺から消す馬&推す馬/社台2021年募集~ダートで面白い馬ほか新事実が発覚」をお買い上げの皆様へ

          測尺から消す馬&推す馬/社台2021年募集~ダートで面白い馬ほか新事実が発覚

          (1)この記事で取り上げている募集馬 「フォルトの20」、「イルミナントの20」、「サンタエヴィータの20」、「シーティスの20」、「フリアアステカの20」、「ソーマジックの20」、「コッパの20」、「ノッテビアンカの20」、「シアードラマの20」、「ハラペーニョペパーの20」、「ザレマの20」、「カジノブギの20」、「ハシッテホシーノの20」、「ヴゼットジョリーの20」、「エミーズスマイルの20」、「ジュエルオブナイルの20」、「ロングホットサマーの20」、「マルバイユの2

          有料
          1,000

          測尺から消す馬&推す馬/社台2021年募集~ダートで面白い…