見出し画像

#26 テスト開始時の観点を整理してみました

きっかけ

テストを開始する時に「計画をレビューする」って大事だな...って思ったので、これを機に「上流で使えるチェック観点」みたいなものを残しておこうと思いました。(あとgitコマンド触ってみたかった...)

やったこと

まずは、githubアカウントを新しく作成してみました↓

また、今までUIツール(worktree)に頼りきっていたのでgitコマンドオンリーで、クローンからプッシュまでチャレンジしてみました。

認証周りで結構躓いてしまったので、参考になったページを下の方で紹介しておきます。

また、どのような点をチェックするべきなのかをtxtファイルにまとめてみました。

#テスト計画書(状況把握)
※テストを計画する際にみて置くべき観点をまとめました

## テスト対象
- テストアイテム

## テスト範囲
- 機能テスト
- 非機能テスト

## 機能
- どの機能をテストするか

## その他の品質特性
- ユーザービリティ
- アクセシビリティ
- パフォーマンス
- セキュリティ
- アベイラビリティ(可用性)
- ポータビリティ(移植性)

## アーキテクチャ
- システムの作り

## ステークホルダ
- 誰が関わるか

## 組織の制約
- テスト方針/組織の制約

## プロジェクトの制約
- 人
- 時間
- カネ

## 契約による制約
- テストベンダーなど契約形態が違う人がいないか

## 規制/法的な制約
- テスト対象/機能に関する法律


感想

アップデートしていくベースを作ることは重要だとsomekichiは感じておりまして、今回はgithubに残してみることにしました。

これ以外にも観点は色々あると思いますので、この資料をアップデートしつつ考え方を深めていければと思います。

また、gitコマンドをあまり使ったことがなく使ってみたかったので、良い勉強になったのと、計画時の観点が再確認できたので一石二鳥でした。これからもgithubを活用して色々残せていければと思いました。

参考にしたページ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
somekichi

よろしれけばサポートよろしくお願いします!クリエイターとしての活動に活用させていただきます!

有難うございます!!by somekichi
28
【1日1へぇをお届けします】 webエンジニアでリーダーから突然QAエンジニアに転職。「日々の工夫で生活を豊かに」が目標。知識や思考のアウトプットとインプットのためnote始めました。 読書/マインド/コラム/エンジニアリング/日記