新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

西新宿5Gイベント閉幕。音楽やお笑いで技術を伝えた2日間

2022年1月22、23日の2日間、「5G Connected City 西新宿 2022 ~つながるまちと新たな生活~」というオンラインイベントを開催しました。
本イベントは、オンラインで5Gや先端技術に関する様々なコンテンツを「体感」していただくことで、都が進める「スマート東京」実現に向けた取組をより多くの方々に知っていただき、理解や共感をしてもらうことを目的としています。
新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、オンラインのみの開催となりましたが、西新宿の新宿中央公園から配信したイベント2日間の内容を紹介します。

2日間の配信コンテンツ

本イベントの企画にあたっては、5Gや先端技術などの、一般の方がなじみのないものを言葉だけで伝えることは難しいため、いかにわかりやすく都民の皆様に伝えるかが重要だと考えます。そこで、東京スカパラダイスオーケストラさんによる5Gの特徴を活かした音楽ライブや、MCにお笑いコンビの和牛さんを迎え、笑いも交え、とっつきにくい技術を情報番組風に紹介するなど、技術に詳しくない都民の皆様にも分かりやすく、そして新しい技術がもたらすワクワク感が伝わるよう工夫を凝らしました。配信は計14本、以下は主な配信コンテンツです。

“音楽×5G” 新宿・渋谷の遠隔セッションを実現

今回の目玉コンテンツ。
5Gと音楽のコラボにより、「つながり」を表現するため企画した音楽ライブ。西新宿と渋谷の2会場を5Gでつなぎ、2拠点に分かれたメンバーが、同時にセッションを行うという試みです。ご協力いただいたのは、東京スカパラダイスオーケストラさん!スカパラさんにとってもメンバーが2拠点に分かれての演奏は初の試みとのこと。

私はリハーサルに何度か立ち会いました。通信環境が異なる場所で音を合わせる難しさを感じる中でも、スカパラさんが何度も微調整を繰り返しながら成功に近づいていく「プロの仕事」を間近で拝見し、一層身が引き締まったことを覚えております。
十分に準備をして臨んだ当日ではありますが、前例のないチャレンジ企画、ハラハラしながら迎えた本番は・・・大成功!!
当日は、スカパラさんと新宿区立新宿西戸山中学校吹奏楽部さんとのコラボ演奏や、視聴者コメントをオンライン上の3D都市マップ上に表示するなど、場所や世代を超えて色々な方が「つながる」ことを体感することができました。

お笑いコンビが伝える5G紹介番組

その名も「つながる楽しいくらしTV」。
MCにお笑いコンビ和牛のお二人を迎え、「エンタメ編」「健康編」「住まい編」「働く編」という4テーマごとに、情報番組風に先端技術の紹介を行いました。ゲストにサービス開発者の方をお招きし、5Gが普及することでくらしがどのように変わるのかを、トークを通じ紹介しました。

配信中にハッシュタグで募集した視聴者コメントの中には、「最先端に疎いけど、分かりやすいし面白い」「笑いながら新しいことを知れる機会はありがたい」など、温かいコメントを沢山いただきました!
少し先の未来が目の前に迫っていることを、分かりやすくそして楽しく伝えることができたと思います。

18社による5G活用実例紹介

5Gのネットワークと最先端のデジタル技術がもたらすサービスの実例を、18社の企業さんへのインタビュー形式で、映像やデモンストレーションを交え紹介しました。

遠隔医療が提供できる車両型の「モバイルスマート治療室」、空間上に3Dホログラムが浮かび上がる「3Dホログラムサイネージ」など、どれもワクワクするような技術が並びます。
新型コロナウイルスの影響により会場での体験は中止となりましたが、オンライン配信でサービスの魅力やデジタルの力がもたらす新たなくらしの姿を多くの方にお伝えすることができました。
参加いただいた企業の皆様には本当に感謝しています。
今後も、5Gを使って様々なことにチャレンジされる企業さんとともに、5Gを活用したサービス都市実装に向けた機運を盛り上げていきたいと思っています。

職員による都DX事業紹介

東京都が取り組むDX事業についても、実際に業務を担当する職員がプレゼン形式で紹介しました。

【紹介事業(5件)】
①スマートポールによる5G都市実装プロジェクト(デジタルサービス局)②都市の3Dデジタルマップ化プロジェクト(都市整備局)
③スマート農林水産業プロジェクト(産業労働局)
④DXによる高潮等への防災力向上プロジェクト(港湾局)
⑤都民サービス充実プロジェクト(建設局)

西新宿で整備を進めるスマートポールの紹介から、水族館でのオンライン体験型プログラムまで、各局が進める様々なDX事業を紹介しました。

西新宿スマートシティ協議会クロストーク ~未来の西新宿ってどんな街?~

イベントのキーワードでもある「西新宿」
2020年5月、西新宿に関わる人々のQOL(生活の質)向上を目指し、西新宿に関わる団体を中心に「西新宿スマートシティ協議会」を立ち上げました。そんな協議会のメンバーに加え、公益財団法人永青文庫副館長の橋本麻里さんをゲストに迎えたクロストークを配信しました。

西新宿の特徴であるオープンスペースを有効利用するための仕組みづくりや、「誰もが移動を楽しめるような環境整備を進めていきたい」といった抱負、「アナログな取組もバランス良く織り交ぜることで、クールになりすぎない魅力的な街づくりを目指してほしい」など、多数の意見が交わされました。
本noteでも何度か紹介をしてきましたが、皆さんとにかく西新宿への思いが熱い!
西新宿のオフィス街の中には、西新宿をより良い街にするために様々なチャレンジをされている方が多数います。ぜひ、みなさんそんな「西新宿」に来てみてください!

三度の飯よりGoogleアナリティクス

イベントでは、当日の配信以外に、特設ホームページでの情報発信にも注力しました。西新宿のイラストマップをベースにデザインしたHPを作成し、宮坂副知事のインタビュー記事や東京都のDX事業紹介など、動画配信とはまた違う角度から様々な情報を発信しました。

多くの方に見てほしい!そんな思いで、ホームページを開設してからは頻繁にGoogleアナリティクスで閲覧状況を確認する毎日。まさに「三度の飯よりGoogleアナリティクス」状態です。
日々訪問者が増える喜び、目標値と比較しての焦り、色んな思いが交錯する中、想定を超える多くの方に訪問していただきました。

最後に

スカパラさんの音楽ライブを見た方が都の事業紹介も見てくれたり、和牛さんの5G紹介番組を見た方が技術に興味を持ってくれたり・・・色々な方に様々な入口から「5Gや技術」に触れていただけたこと、大変嬉しく思います協力して下さった方々、本当にありがとうございました。
開催1年以上前からチームで企画したこのイベント。先日3月14日で特設ホームページは閉設となり、イベントは閉幕しました。

なお、コンテンツの一部はデジタルサービス局のHPにて引き続き掲載していますので、まだご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください!
デジタルサービス局HP

音楽ライブ終了後に、スカパラさんが「これなら世界中の人とセッションできるかもね」と言ってくださいました。企画をした私たちも、そんな日が実現するのも遠くないのでは・・・と胸が高鳴ります。

「西新宿」では今後も多様なチャレンジを進めていく予定です。ぜひお楽しみに!