5G

大事なのは選択すること

スピ系でもそうじゃなくても、大事なのは選択すること。
肉食とかベジタリアンとか、甘いとかしょっぱいとか、
それ以前の問題で、添加物はやっぱり避けた方が良いと思う。

自給自足でもしないかぎり、完全に抜くのは無理だけど。

以下本文一部転載↓↓↓

《これから起きるほんたうのこと》

今日は2020年の秋分の日
決意を固めるには
ほぼ最後のチャンスなので

この投稿シリーズを
読んでいなかった
人の

もっとみる

5Gがもたらす社会全体のデジタル化

日本は、少子高齢化(超高齢化)や都市圏の人口集中、自然災害の多発等、課題が多く残る先進国になっています。そんな中で、新型コロナウイルス感染症拡大が、我々の生命や経済活動に甚大な影響を与えていることは間違いありません。この問題を解決すべくICT「Information and communication Technology:情報通信技術」が非常に重要な役割を担っています。例えば、パンデミック下にお

もっとみる
よろしければシェアもよろしくお願いします
3

「ガリバースマートローン」提供開始、バーチャルキーによる与信管理でローン審査基準を緩和

中古車事業「ガリバー」を運営するIDOMは、イードとジゴワッツが共同開発したスマートフォンをクルマの鍵として使える「バーチャルキー」技術を採用することで、審査のハードルを下げた新たな自動車ローン「ガリバースマートローン」を提供開始すると発表しました。契約時に鍵の受け渡しをせず、自動車の鍵をスマートフォンアプリに置き換えるシステムを導入することで利用者からの支払いが滞った場合などのリスクを低減(与信

もっとみる
他のニュースも見ていただけますと幸いです!
1

5G 過疎地で携帯大手3社が共同整備

KDDI、NTTドコモなど携帯大手3社は次世代通信規格「5G」について、人口が少ない過疎地での基地局整備で協力する。建設費用を分割し、都市部に比べ最大10倍にも上るインフラ整備コストを抑える。

5Gは工場の自動化や遠隔医療の基盤として活用が期待される。少子高齢化などの課題を抱える地方で通信網が手薄になる事態を防ぐ。

過疎地では基地局や交換機を結ぶのに必要な伝送路が整備されていない場合が多い。建

もっとみる

僕がマスクをしない理由

コロナは壮大な人口削減のための囮作戦

かつて武漢肺炎が猛威を奮っていた時
正確な死亡者数が分からないと
問題視されてました。(今でもか)

僕が中国の民間人による武漢の動画を
ずっと見続けて思ったのは
「死に方が異常に早い」「突然死」
ということでした。

突然死。

菌でそんなことあるの?

生物兵器と疑われても
仕方なかったですよね。

武漢市に
P4(最高危険度のウイルス取扱)研究所あるし

もっとみる
あなたのこと書いてもいいですか?(^^)
22

現時点ですべてのスマートシティのユースケースを網羅した…ESP総研 村岡正悦氏[インタビュー]

一言コメント:株式会社イードは株式会社ESP総研と提携し、同社の調査レポートの販売を開始しました。ESP総研は創業21年になる調査会社で、エッジ(黎明・先端)市場を得意とします。今回販売されるのは、スマートシティのユースケースをすべて網羅したレポートで、どのプレイヤーがどの領域に取り組んでいるのかが分かり、また類型化された各種ユースケースをセグメント別にまとめられていることで、スマートシティの国内

もっとみる
嬉しいです!

【5Gについて解説】メリット・デメリットは?

こんにちは、たこ田です!本記事のテーマは最近たびたび耳にするようになったあの言葉!!「5Gについて」です。

それでは見ていきましょう。

そもそも5Gとは何?

5Gとは[5th Generation]の略で「第五世代移動通信システム」を意味しています.。4Gでも動画などを快適に見ることが出来ますが、さらに通信速度や規格が進化し、より快適になります。

ついでに1Gから順に説明します。
1G

もっとみる
見ていただきありがとうございます。
3

アンリツの2020年Q1決算を読み解く~5G用テスター大手~

今回はアンリツの決算をみていきます。

アンリツは計測器や各種検査機器を扱う大手企業です。

具体的には食品や医薬品などの異物検出機器や計量機器、通信向けの計測機器などを多数扱います。

近年では5G通信用チップの開発向けにスペクトラムアナライザ、シグナルアナライザなどが販売好調で業績に貢献しています。

今回はそんな5G関連銘柄のひとつ、アンリツの決算をみていきます。

なお、前回はこちら

もっとみる

フェローテックの2020年Q1決算を読み解く~半導体製造用真空シール、サーモモジュール世界シェア1位~

今回はフェローテックの決算を見ていきます。

フェローテックは半導体関連事業を幅広く行う企業です。

特に磁性流体を利用した真空シールでは世界シェア7割超でトップ企業となっているほか、ペルチェ素子を利用したサーモモジュールなどでも有力な企業のひとつです。

同社は研究開発型の企業であり、半導体のコア事業を中心に横に事業展開を行っているユニークな経営をしています。

今回はそんな同社の事業内容の解説

もっとみる

ザイリンクス(Xilinx)のFY2021年Q1決算を読み解く~FPGA最大手~

今回はザイリンクス(Xilinx)の決算を見ていきます。

ザイリンクス(Xilinx)はPLD(プログラマブル・ロジック・デバイス)のトップ企業です。

とくに高性能なFPGA(Field Programmable Gate Array)を利用したPLDに定評があり、ここもと通信設備向けなどの需要を開拓。

今回は5G関連銘柄の中心とも評されてきた同銘柄について、業界の動向も踏まえて見ていきたい

もっとみる