秋冬に履くグレースニーカーがなぜ注目されているのか。【解説】
見出し画像

秋冬に履くグレースニーカーがなぜ注目されているのか。【解説】


答え:黒だと重たくて、白だと浮いてしまう秋冬のコーディネートを簡単にまとめることが出来るからです。


SLACK FOOTWEAR PR の倉永です。

何にでも合わせやすくて、落ち着きと余裕を感じさせる黒。

髪の毛や瞳の色が黒い事が多い日本人には、見慣れた色の一つ。


勿論、重たく暗く見えたり、冷たい印象になる事も。

しかし、それを差し置いても黒というのは扱いやすい色です。


近年急増しているファッションアドバイザーの皆さんも、

清潔な肌と黒い靴があればなんとかなる!と豪語しています。


黒い靴だけでもう既に満足出来ていて、


靴箱を圧迫したくない!

どうせ増やすなら、黒の他のタイプを買い増やしたい!


という方にも今季のグレーはおすすめです。

ではなぜ秋冬に履くグレースニーカーがおすすめなのか。

解説していきます。


■まず最初に

グレーがオススメと言ったものの、私、黒の靴大好きです。

実際に昨日履いていた靴はELCLUDEの黒です。

画像1

SL1911-003 ELCLUDE BLACK/BLACK

ツヤっとした光沢のあるスムースレザーに
コードロックパーツのシルバーが上手に映えて最高です。

それでいて履き心地も良いのですから、これは履きます、問答無用です。

この程よいボリューム感にLEVISの505ブラックデニムを合わせて、古着屋で集めたお気に入りの白Tを合わせれば夏のスタイルは完成です。

着ていて楽で、頭を使わなくても気分が乗るスタイルです。

今年の夏の半分はこのスタイルで過ごしたといっても過言ではありません。



でも秋冬のスタイルって、

気付いたら全身真っ黒になっていませんか?



頻繁に買い替え出来ないコートはネイビーよりも黒を買うし、

大人っぽく見せたいニットもやっぱり黒。

着回し重視のパンツや靴も黒です。


勿論好きなスタイルだったり、自分が安心できるスタイルを貫くことが一番大事なので、とやかく言うのは野暮だと承知していますが、、、

全身真っ黒が似合うのは色白の長身イケメンくらいかなぁと思います。


いくら季節的に全身真っ黒が許されても、世間がそれを許しません。

じゃあどうするか。



どれかを黒ではない色にしましょう。



そこで業界で注目されているのがグレースニーカーです。



■グレースニーカーの長所

1.挑戦しやすい

グレースニーカーの良い所はその敷居の低さにあります。

コートやニットに比べ比較的★買いやすい値段であるということ、そして占める範囲は少ないのにも関わらず、★印象的に映るということです。

最近ではグレースニーカーも各社続々とリリースしていますし、グーグルでグレースニーカーと検索すると、ニューバランスやナイキなどのナショナルブランドの安価なモデルも数多く見受けられます。

ふらっと立ち寄った靴屋さんにもきっと揃っているので、待ち時間の間などに立ち寄ってみてください。

注目してみると結構たくさんありますよ。


2.取り入れやすい

そしてこのグレーという色はとても取り入れやすいのです。

普段黒や白でコーディネートをまとめている方なら、
なにも意識せずに履き替えるだけで馴染みます。本当です。

また、ベージュのチノパンやカーキの軍パンにも相性が良く、
大人の男性が履くありとあらゆるパンツに相性が良いです。勿論デニムも。

ファッションに気を使いだした時期が遅い人でも、
手っ取り早くこなれて見える裏ワザの様なアイテムだと私は思います。

画像3

引用:GQ 下記


3.息が長い

また、息が長い事も特徴の一つです。

どんなスタイルでもトレンドや気分に左右されずに着用しやすいグレー。

年齢の変化、環境の変化(結婚や転職)で服装の変化があっても、履かなくなりにくいのがこのグレースニーカーの良い所です。

おじいさんになっても履いているイメージ湧きませんか?

黒ほど重たくなくて、白ほど浮かない、ちょうど中間のグレーだからこそ出来る着用期間の長さかなと思います。

(サイズ選び大事です)

画像2

引用:fashionsnap.com 下記


■まとめ


最後にまとめます。

秋冬に履くグレースニーカーがなぜ注目されているのか。

それは黒だと重たくて、白だと浮いてしまう秋冬のコーディネートを簡単にまとめることが出来るからです。

また、ファッションに気を使いだした時期が遅い人でも、
挑戦しやすい敷居の低さもオススメしたいポイントです。

これから秋靴を探しに行く方は、是非グレースニーカーを1度ご検討して見てはいかがでしょうか。


■少しだけご紹介

実はSLACK FOOTWEARでもグレーのスニーカーをリリースしています。

ニューバランスの様なカジュアルなモデルよりも、きれいめのスタイルを崩したくないコーディネートに最適なすっきりとしたスニーカーです。

画像4

画像5

SL1911-159 ELCLUDE GRAY/WHITE 15,180円(税込)


クル―ドグレー

クル―ドクレー2

SL1401-159 CLUDE PREMIUM SUEDE 14,080円(税込)

作りと比較するとかなり高コスパなので、是非チェックしてみてください。


★SLACK FOOTWEAR

革靴のテクニックと現代的な機能素材を融合し、新たなデザインを模索する、東京発のスニーカーブランド。革靴ブランドとスポーツメーカーの両ステージで経験を積んだ、デザイナーの技術とノウハウを踏襲した、制作へのこだわり。手工業と機械工業の工程や構造をブレンドし、これまでにない履き心地と着まわし力を備えたハイブリットな一足を提案する。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!
シンプルをこだわる方へ。スラックフットウェアと申します。 私たちはシンプルなモノ選びでも個性を表現できる東京発のスニーカーブランドです。 こちらではブランドの深堀りを中心にお届けいたします。 SLACK FOOTWEARオフィシャルブログ。