見出し画像

エビと共に生きる

乱世を生き抜く現代人のみなさんこんにちは

家事、仕事、学業、育児…その他にもさまざまな忙しさやストレスを抱え、人は生きています


そんな中で、疲れを忘れさせてくれる「癒し」があったらいいと思いませんか?


かくいう私も忙しなく生きる現代人のうちの一人。仕事からクタクタになりながら帰ったときに、自宅に疲れを忘れさせてくれる癒しがある生活をしてえな…と常日頃から思っています


ふわふわで可愛いワンちゃんが家にいる生活には憧れますが、散歩をさせたりしつけをしなければならないのは大変だし、ネコちゃんはエサやトイレのお世話もできるかどうか不安


かといってAIBOだと体温がないし…


そこまで手間もかからず、かつ愛でることのできるペットはいないものか


そうだ



エビを飼おう


私は「ヤマトヌマエビ」というエビを飼うことに決めました



このエビはペットショップで「水槽のお掃除やさん」として売られていることが多く、「お掃除屋」さんのその名の通り水槽の中の苔や藻やエサの残りカスを食べて水槽を綺麗に保ってくれるらしいのです。ほかの熱帯魚との混泳も得意なので、メインの熱帯魚が汚した水槽を綺麗に保つ補佐役として買われることが多いそうです



じゃあそのエビ、メインで飼っちゃえばよくね?



ズボラなOLが小まめな水槽の掃除などできるはずもない…でも、エビ自身がそれを代わりにやってくれるなんて、最高すぎると思いませんか



しかもなんか「家にエビがいます」と言えばすべて(※)が許される気がする



(※)すべて・・・ジャックダニエルを週1のペースで空ける 等

画像1



というわけで早速エビを迎え入れるべく、水槽と、エサと、砂利みたいなやつと、水質をアレするやつ等を購入し、準備を整えました


そしていよいよ熱帯魚屋さんへエビを購入しに行きます


エビを購入する前に、エビが姿を隠したり、そのまま食べたりするのを好むというド大切アイテム「水草」を買います


店内の水草コーナーに一歩足を踏み入れると、見たこともないような水草が大量に売られていてワクワクしてきました


いろいろオシャレでカワイイ水草もたくさんあって心が動きそうになりますが、私が今日目当てにしているのはあくまでも「マツモ」という水草です


レッドカボンバではなく…

画像2


ハイグロフィラピンナディフィダでもなく…

画像3

バコパモンニエリでもない…

画像4


そう、「マツモ」を購入

画像5



お目当てのマツモを見つけたところで、念願のヤマトヌマエビを探します


画像6


入り口あたりにワゴンセールみたいな感じで袋に入って売られていました


用意した水槽の大きさに対して10匹では多すぎるので、今回は5匹だけ購入します

お会計を済ませて店を出て、電車に乗ったときに「この車内には生きたヤマトヌマエビを5匹持ってる人って他にいないんだろうな」という謎の優越感に浸りながら帰宅しました


「お客様の中にヤマトヌマエビを5匹持っている方はいませんか」という緊急の呼びかけがあってもすぐに「私です」とスッと手を挙げることができる状況でしたが、特に声はかけられずに下車


家に着き、さっそく水槽に投入! といきたいところですが、まずは超大事な儀式「水合わせ」を行わなければなりません

※水合わせとは?※
熱帯魚は急激な環境変化で死んでしまったりするため、新しい水槽の水質や水温に少しずつ慣れさせる作業


はやる気持ちをおさえて水合わせの儀を行います


画像7

こうしてまずは、水槽とは別の容器に、購入時に入れられていた水といっしょにエビを入れて少しずつ水槽の水(水道水の水質をちゃんとアレしたやつ)を足していきます
しばらく時間をおいて、水を捨ててさらに水槽の水を足し……というのを何セットか繰り返します。途中途中で、水質の検査も忘れず行います


ただこういう繊細な作業とか本当に向いてないしマジ勘弁な私は彼氏に全部任せてコーラを飲みながら厳な気持ちで見守りました


数時間後、水合わせが終了


いよいよ水槽に迎え入れます


画像8

そーっと…



画像9


入ったァー!!!!!



さっそく落ち着いている~~~!!!!!



かわいい~~~!!!!!



えっ待ってエビってこんなにかわいいんでしたっけ?


蛯原友里さんってヤマトヌマエビのように可愛いことが由来でエビちゃんって呼ばれてるんでしたっけ?


エビが可愛すぎる事実に驚愕する私


さっそく無限の愛が沸いてきてしまったので、私は5匹に命名しました

画像10

まず1匹目は「ポチャッコ」です
まっさきに水の中にポチャンと入ったのでそう名付けました
サンリオから声がかかるのもそう遠くはありません


画像11

2匹目は「寝技」です
ごく自然にほかのエビの上に乗りがちなのでそう名付けました
2020年東京オリンピックをかなり意識していると噂されています


画像12

3匹目「服部」です
水槽のフチなど予想外のところに常に潜んでいるため、忍者感がたいへん強いエビです


画像13

4匹目の「シャイニング」は、本当にシャイであることからそう名付けました
水合わせの段階からずっとこのネットの裏に隠れおり、なかなか姿を見せてくれませんでした
ただ、後にこの行動の意味が明らかになります


画像14

メインパーソナリティさながらにめちゃくちゃこっちを見てくる


画像15

そして実は、魚も1匹購入しました
この魚、種類を「ミッキーマウスプラティ」と言うのです
しっぽのところにミッキー〇ウスが見えませんか?

名称的にきちんと権利関係は清算されているのか? といろいろと心配になりますが、このエビたちを管理する支配人的な位置づけとして「総支配人」と名付けました


画像16

こうして無事に全メンバーがそろいました


いや~可愛いなあ…と愛でていたとき、彼氏がいきなり叫びました


「ちょっと! 死んでない…?」


えっ!?


画像17


なんか真っ白になってる……


いや、ちょっとこれよく見て



皮…?



脱皮してない?



なんと、水槽に入れて1時間足らずで脱皮をしたエビがいました



それは―――


画像18



シャイニングでした



なんだかずっと隠れてて出てこないなあと思っていたのですが、どうやら脱皮寸前で我々に購入され「いやいやいや、今から脱皮するんですけど…買われるのとかマジ……?」という感じでネット裏でずっと耐えてたんだと思います


ただシャイなだけではなかった



やっと落ち着ける環境に来て脱皮ができたシャイニング…よかった…




いや~




エビめっちゃ可愛い



仕事でこっぴどく怒られても、満員電車で足を踏まれても、買いたかった雑誌が売り切れていても、私は大丈夫


なぜなら家にエビが5匹いるから


「いや…私家にエビ5匹いるんで(笑)」って思えるので辛いことがあっても全部大丈夫


エビが家にいると、そんな風に強気になれることが分かりました



癒しがほしいみなさん。ぜひエビを飼ってみては?




以上



≪本日の一曲≫ THERAPY / group_inou


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうイン・ザ・スカイ

イヨォ〜! ポン!
349
学園イチのモテ男に「おもしれー女」と言われることを目標に、エッセイや小説を書いております。【Twitter】@sirisiri_hit👉https://twitter.com/sirisiri_hit

こちらでもピックアップされています

日常のやつ
日常のやつ
  • 46本

日常の出来事について書いた記事をまとめます。フォローしても有益なことは何もありません。

コメント (11)
今回もめちゃくちゃ笑いました😂いつも面白い記事をありがとうございます!エビ内でカップルが誕生したり子供が生まれたりするのでしょうか…🦐?エビハ住人たちの今後の生活が気になります!
綿生しあのさん!
こちらこそ嬉しいコメントありがとうございます!
エビの種類的に汽水でないと子供は生まれないみたいなので、メンバーが増えることはないという話でした。残念… ただきっと密かなLOVEはあるのではと思います!今後もレポートしていきますね😊
ヤマトヌマエビよきですね、水槽の中でふわふわ泳いでるのがかわいいです。愛が伝わってきました♡
水槽代わりにするためにジャックダニエルの瓶を空けてたわけじゃないんですね?(; ・`д・´)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。