見出し画像

キャットシッターの必需品

コロナ感染拡大で、シッティング予約があまりなかった2020年。

そんな中でも、数件お仕事依頼が来ました。

私はシッティング専用カバンを用意していて、そのカバンひとつでシッティングに出かけられるくらい充実しています。

※この記事はAmazonアソシエイトの広告を含みます。Amazonアソシエイトに参加しています。

基本的に、トイレ用のビニール袋や猫用おやつなど、飼い主様が準備してくれますが、もし当日うっかり見当たらない?!となったときに自分のカバンで賄えるよう、ほんといろんな物が入っています。

・ビニール手袋、マスク、トイレ袋
・猫にやさしいヨード系消臭剤
・猫のおやつ(ちゅ~る、チキンクリスプ、またたびの粉)
・ウェットティッシュ
・網戸開閉ストッパー
・100均の新品ミニちりとり
・人間の手指用消毒液
・ミニ便箋、ミニ封筒セット
・猫のおもちゃいろいろ

おやつは、ちゅ~るなどの市販品を与えていないご家庭も多いので、情報シート作成時にお伺いを立ててから与えるようにしています。

今日はこの中で、猫のおもちゃの紹介を。

おもちゃ袋の中身は、猫の釣り竿、先っちょにつけるいろんなおもちゃ、アルミホイル玉、エノコロじゃらし、レーザーポインターなどなど。

特に先っちょにつけるおもちゃは、セットで入っていた羽や、ニョロニョロ柔らかく動くもの以外にも、すずらんテープで自作したものも。

画像1

これは、キャットシッター師匠の猫楽さんに教えてもらった作り方。

カサカサ音が猫の興味をそそります。

長いのや、短いもの。

画像3

ニョロ系が好きな子。

画像4

大きなのが好きな子。

画像3

レーザーポインターが大好きな子。

画像5

好きすぎて、一度加えたら離さない子。笑

画像6

「これは僕の獲物!!!!」

画像7

もちろん、猫じゃらしが一番好きな子も!(受け止め失敗したうちの猫です)

画像8

釣り竿タイプは、こんなにたくさんセットがついてきて、割と購入しやすいお値段なので、おすすめできます。全般的にウケがいい。

糸の長さは、買ってきたときよりも短くしています。

いろいろと類似品もありますが、これ↓↓がお値段のわりに今のところ壊れることもなく、長持ちしています。たくさん入っているし、竿が伸縮するのが収納しやすくていい!

一番重要なことですが、おもちゃは出しっぱなしにせず、かならずしまうこと。飼い主さんが見てないとこでヒモやテグスが腕に絡んで、病院に緊急搬送される猫ちゃん、けっこういるんですよ…。

鳥の羽タイプや、動物の毛皮系を使ったおもちゃも、野性味の強い子は夢中になりますが、見てない間に飲み込んでしまったり。

おもちゃを1回ずつしまうことで、おもちゃに飽きも気にくいから、引き出しなど手の届かないとこに収納しちゃったほうが◎。

うちの猫可愛さで、なんとなく作ってしまったサブチャンネル。笑

たまーにメインチャンネルでアップしない感じのを作っていこうと思います。


▽現在のお仕事▽
これらの分野も記事を書いていきます。
よかったらフォローお願いします!
学び舎しおらぼ
@manabiyasiolab
YouTube〈しおらぼチャンネル〉
キャットシッター塩猫屋 
@catsitter_sionekoya
と、リフォームプランナー(※ほぼ紹介のためHPなし)もやっています。

この記事が参加している募集

#買ってよかったもの

59,114件

サポートでいただいた資金は、「子供たちのためのイベント開催」「児童養護施設への〈こどもびいる〉プレゼント」「動物愛護の活動団体への寄付」のいずれかに使わせていただきます。