見出し画像

noteをはじめた理由

一粒万倍日という吉日に新しい財布を使い始める人が多い。
物事を始めるのに縁起がいい日らしい。
そんな日がある事はこの仕事をやり出してから初めて知ったことだ。

先日の3月26日はなにやら一粒万倍日の他にも吉日が重なる日らしく、スーパー吉日とのことだった。

私も何か新しい事はじめてみようかな?
何気なくそう思って思い付いた事がnoteをはじめる事だった。

そんな理由なので長続きはしない可能性が高い。
そこでnoteを書くことでどんなメリットがあるか考えてみることにした。


フリーランスという身なので色々やっておかないといけないのではないか?という不安が常にある。 
noteを一応やっているということで自身への脅迫観念から少し脱れられる。
Twitterをちゃんとやることと迷ったがどうもTwitterは苦手だ。
一応やってはいるのだがインスタへのリンクをアップしているだけ。
これもなんとかしなければならない。

とはいえnoteに何を投稿していこうかは始めてから考えている始末。
とりあえず現在の自分の思考を記録していく事にした。
書くことで考えがまとまったり、より深く考えることになるのが狙い。
しかし自分のためにはなるが読み手を増やすということには不向きな内容に違いない。
続けながら改良していく必要があるだろう。


そして当然ながらnoteのアプリを使うので自分も読み手になる事もあるだろう。
いい記事からインプットできることもあると思う。


開業してから3年間、毎日ブログを書いていた。
ネット上でとにかく存在をアピールするために必死で書いた。
集客に効果があったかは微妙だが、その3年間は一日、一日に張りがあった気がする。
書くネタを得るために考えたり、行動したりもした。
そういう状況にもう一度身を置いてみたい。


う〜ん、今のところ思いつくメリットはこんなものだろうか。
また後日にでも気づくことがあったらこの投稿に追記したい。
そしてnote書くのが辛くなったらこの記事を見返そう。

まぁ、でも辛くなったらやめればいい。
楽しんでやれなければ意味が無い。


この記事が参加している募集

#noteのつづけ方

38,378件

#noteの書き方

29,148件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?