SILK

Dronegrapher 写真家と法律関係の2足のわらじ。美しいと感じた瞬間を撮影してます。 東京カメラ部日本100景2021.2022 | リアルポートレート名古屋2021 大賞③ 2022グループ枠人気投票1位 2022.3.17-3.20 個展『UNTITLED』

SILK

Dronegrapher 写真家と法律関係の2足のわらじ。美しいと感じた瞬間を撮影してます。 東京カメラ部日本100景2021.2022 | リアルポートレート名古屋2021 大賞③ 2022グループ枠人気投票1位 2022.3.17-3.20 個展『UNTITLED』

    マガジン

    • 撮影とか撮影とか撮影とか

    • 巣ごもり日記

    • W個展 parallel world/並行世界

      • 撮影とか撮影とか撮影とか

      • 巣ごもり日記

      • W個展 parallel world/並行世界

    最近の記事

    ポトレカメラマンに伝えたい 夏ロケで必須な装備たち

    皆様こんばんわ。 silkandfireことしるくです。 今年の夏、撮影どうされますか?近場でのみ撮影される方、人のいない場所のみ撮影をする方、そもそもしない方、いろいろなお考えと方法があると思います。ここでは夏ロケの必需品について書いてます。 2020年の特殊事情本年(2020年)は各種の自粛により、例年以上に自然が猛威を振るっています。 自粛で人が山に入らず、今までなら行われていた整備が行われていない場所がたくさんあり、現在のところ各地域も人が少なめなのもあり、「動物

      • 東京アラートの灯いたその日 かつての日常だった

        自粛明けから約1週間 久々に出る東京はかつての日常が戻ってきていた 嬉しい意味で書いてない 喉元過ぎれば熱さも忘れるとはよく言ったもので あれだけお金をかけた自粛とはなんだったのだろうと思わせる日常がそこにあった お金かけるとは 経済的損失、の意味。念のため補足 満員電車は時差通勤で避けたので目にはしてないが Twitter等で見る限りかつての日常のようだ 駅のエスカレーター 間隔をあける新しい生活習慣はどこにいった 僕は間隔を開けたが 後ろには人がぴたりとついた

        • 新しい日常 1日目の20分間

          非常事態宣言明け 久々に公共交通機関に乗った 言われなくても人々は間隔を開けて座り 窓は開け放たれている 午後は雨予報 気圧が下がってるのか 頭痛が痛くなるサイン 薬持ってきてよかった バスのゆく街 少しずつ日常を取り戻しつつあるように見えた 苛立った運転に包まれてた緊急事態宣言下と変わり 今日の車は少しのんびりして見える 少しの希望と少しの達成感を背負ってるような感じ 人々はマスク いつのまにか手作りマスクが増えた めいめいに工夫して この急遽現れたファッシ

          • このたまらなく愛おしい時期

            朝7:30 少し早く起きる 段ボールの日 大量に届いたAmazonの箱を何回かに分け持っていく 近所の方が少し笑いながら挨拶してくる 娘の朝食を作る ジョアとハチミツ両方くれというので どちらか一つと言ったら若干機嫌が悪くなる 学校 リモートでの朝礼 もう慣れたもので 前からこんな感じだったんじゃないかと思うほど JS2にして フルキーボードのPCを操っている いつのまにかローマ字入力も ローマ字なんて習ってないのに 子供の適応力ってすごい スポンジのように吸収する

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 撮影とか撮影とか撮影とか
            SILK
          • 巣ごもり日記
            SILK
          • W個展 parallel world/並行世界
            SILK

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            雨上がりの夜 撮影再開について考えてみた

            緊急事態宣言が5/31まで延長された。 先に結論を書いておくと、僕は緊急事態宣言に合わせて少なくとも5月いっぱいは自粛中を延長。 密を避ければいいじゃん、とか、公園が再開するんだから公園だったら良いんだよね?とか、そんな声が聞こえてきそうだけど、そういうことじゃなく。 緊急事態宣言の内容とにかく要約すると、特定都道府県に関しては「接触機会の8割削減」等内容に変更なし、それ以外の34県でも不要不急の旅行など県外への移動等は自粛。 つまり、特定都道府県においては自粛期間と

            自粛期間中の或る日常 巣ごもり日記⑥

            4:00にリモートで仕事終えて3時間ほど寝て起きた 何着てよいか分からないほど暖かい 自粛期間入る前のままのクローゼットはヒートテックとニットに溢れてる 夜中に金正恩99%死亡のニュースを見た気がするけどさっき見たら生きてるらしいニュース Amazon Fire TV Stickのリモコンのホームボタンを押すと入力切り替えになることを初めて知った(使い始めてはや3年) あるインスタで繋がってる方のお部屋を見て急に壁紙を変えたくなってAmazonで購入 今日は

            今がとても心地よい 巣ごもり日記⑤

            誰とも会わなくて良い だけど繋がりたい人とは繋がっている どこへ行っても空いていて でも敢えて外に出ない正当性がある 家にいることが褒められる時代 今まで経験したことない価値観 リモートワークは 実は何年も前からやってる でも あまり声を大にして言ってこなかった おうちで楽して良いですね〜と 声が聞こえてきそうだったから 時代が一夜にして変わり リモートですと誇りを持って言えるようになった 一日中家にいたら 今日一日何やってたんだと 今までなら自己嫌悪に陥るのに

            消毒しよう 巣ごもり日記④

            マスクはもちろん手洗いうがいそして消毒。 いろいろ言われてるコロナ対策ですが、もっとも今困ってるのが「消毒」じゃないでしょうか。 消毒用のアルコール…無いですよね。 あっても、当然医療関係が最優先になります。 そうすると我々庶民はどうすれば良いのでしょうか。 実はまだ残された手段(執筆時点2020/04/02)があるのです。 それは「塩素系」 よく言われてるのが「次亜塩素酸水」です。 アルコールより殺菌力が高くしかも無害で手荒れもしにくいという魔法の水。決して怪しいも

            長い休みの中 何を撮ろうか 巣ごもり日記③

            アメリカでは悲観的な予測が発表になり、日本でも危機的状況という宣言も出た。 今日はエイプリルフール、全てが嘘で欲しいと皆が思ってる今、現実は容赦なく僕らに突きつけてくる。 これは写真のことを書くんだったと忘れそうになるnote。結論からいうと撮影は行っていない。 何かを撮るつもりもない。 今しか撮れない写真というお題目で自粛という犠牲にフリーライドするつもりもないし、今を記録するという正義感を振りかざす気持ちもない。 いま、できることをしよう。 僕の心にあるのはそれだけ

            巣ごもり日記②

            引きこもり3日目。 とにかく思った以上にめちゃめちゃ忙しい。 引きこもって仕事環境が変わるので(仕事内容は変わらないが)、設定、設定、設定!こうして思うことは、オフィスでの仕事効率って高いんだなと(主に機器要因)実感しているところ。オフィスなら速いプリンターもスキャナもあるし。 今日はこれからの撮影予定について書きます。 先行きが全く見通せない中、撮影予定をどうしてるか。皆様それぞれなかなか難しいところではないでしょうか。ただ、ウイルスをばら撒かない観点からも、事態が収束

            巣ごもり日記①

            コロナショックで関東近郊に自粛要請が出て、いろいろ状況を鑑みしばらく引きこもり生活をすることに。そしてこんな先の見えない状況で何をしようと、とりあえず日記がわりのnoteを書くことにした。何かに毎日の日課があった方が良いと書いてあったし、写真自体が撮れなくなってしまった今、何か少しでも役に立つことを発信しようと。引きこもり生活だからあまり書くことないかもしれないけど。 この土日、暇なのかなと思ったら引きこもりの準備で大忙し。いちおう限りなく個人事業主に近い会社をやってるので

            W個展『Parallel World』を終えて

            W個展『parallel world』が終了して3週間。 遅くなりましたが改めましてご来場ありがとうございました。大勢の方から温かいお言葉やご支援、感想をいただきまして、写真から伝わる力やことばの重みを改めて感じ、この写真展で得られたものは一生の思い出になりました。 ここでは、このW個展を通した自分なりの気持ち。特に変わったこと、そして変わらなかったことを書きたいと思います。 なお、一緒にやっていためふ氏ですが、10/28をもって名前が芽生(Mei)に変わりましたので、ここ

            W個展『parallel world』2/3日目を終えて 感謝の意を。

            こんばんわ! silkandfireことしるくです。 W個展『parallel world/並行世界』2/3日目を終え残すは最終日のみとなってしまいました。本当は1ヶ月くらいできたらなんて今ごろ妄想してるのですが、在廊しなければいけないギャラリーの悲しさか、僕らに時間は残されていなく、10/6を持って全日程を終了します。まだの方は最終日6日、ぜひいらしてくださいね。 今日は土曜ということもあり、大勢の方にいらしていただきました。また、HASEO様はじめ大御所の方々にもご来

            W個展 parallel world 1/3日目を終えて

            こんばんわ。 silkandfireことしるくです。 W個展『parallel world/並行世界』、3日の日程の1日目が終了しました。 平日にもかかわらず、皆さま予定をやり繰りして多くのお客様にいらしていただきました。明日から展示なのに搬入前に駆けつけてくれた方、お仕事の予定をやり繰りされて立ち寄ってくれた方など、皆さまに感謝です。 色々なありがたい感想をいただき書きたいことがたくさんあるのですが、今日は僕自身、そして一緒にやってるめふ氏が、お客さまから気付かせてい

            W個展『parallel world/並行世界』開催にあたって

            こんばんわ。 silkandfireことしるくです。 いよいよ1年間撮りためたW個展が10/4より3日間の日程でスタートします。 僕が3年間撮り続けてる、モデルのめふ氏とのW個展になります。W個展というのは、僕の撮っためふ氏を展示するのはもちろんですが、めふ氏が同じ撮影現場で撮った写真も同時に展示します。それぞれの個展、という意味でW個展と名乗らせていただいております。 本日、搬入・設営を終えてあらためて感じたことが沢山ありました。2年前、初めての個展を開きました。東日本

            自然光だけで美しく撮る小技

            こんにちわ。 silkandfireことしるくです。 今日のテーマは僕にしては珍しく「自然光」。 Twitterとかで僕のアカウントフォローいただいてる方はよくご存知かとは思いますが、びっくりするくらい自然光で撮らないんです。いつもストロボピカピカさせてますので、おのずから撮影できる場所は限られてきます。 1.ストロボはもちろんレフさえダメってところ、わりとあると思います。特に東京都内は多いですね。もちろんそれぞれの利用規約は遵守しなければなりません。 では、そんなところ