Shirokane Kobo

フランスの工房で銀細工を一つ一つ丹念に作り上げています。 https://shirokanekb.thebase.in

俳優始めました。(其の二)

Bonjour a tous! ええっと、先週のブログでパリの天候を腰抜け呼ばわりしたら、今週はどえらい目に遭いました。 42℃って…。熱風が吹く中自転車を漕いでたら、砂漠を彷徨…

テナー始めました。(其の一)

Bonjour a tous! 皆さん、お久し振り。夏真っ盛りですが暑い中なんとか生きてますか~? パリは一度一週間ほどカーッっと暑くなったものの、その後すっかり根性無しの尻す…

  • ブロンズのピンブローチ「Robinet de Jardin」

    ブロンズのピンブローチ「Robinet de Jardin」

    フランスの庭用蛇口(Robinet de Jardin)をアンティーク調に再現した、ユニークなピンブローチが出来ました。 コートや帽子、鞄等何にでも合います。 胸ポケットの上につけて、ポケットに水を注いでいるようなカワイイ使い方も。 色々な使い方をお試しください。 ブロンズ製と銀製をご用意しました。 ※こちらはブロンズ製です!(写真中、白色のものが銀製、黄金色のものがブロンズ製です) (一つ一つ手作りのため色合いがそれぞれ異なります。ご了承ください。) 素材:ブロンズ  サイズ (Taille) : 3.5cm x 2.8cm 重量 (Poids) : 10.5g - 【フランスからの送料について】 普通国際郵便でお送りする場合送料は無料です。 追跡番号や、補償つきの書留をご希望の方は「配送方法」の項目よりお選び頂けます。 ※詳しくはaboutをご覧ください。
    3,600円
    Shirokane Kobo
  • 銀のピンブローチ「Robinet de Jardin」

    銀のピンブローチ「Robinet de Jardin」

    フランスの庭用蛇口(Robinet de Jardin)をアンティーク調に再現した、ユニークなピンブローチが出来ました。 コートや帽子、鞄等何にでも合います。 胸ポケットの上につけて、ポケットに水を注いでいるようなカワイイ使い方も。 色々な使い方をお試しください。 ブロンズ製と銀製をご用意しました。 ※こちらは銀製です!(写真中、白色のものが銀製、黄金色のものがブロンズ製です) (一つ一つ手作りのため色合いがそれぞれ異なります。ご了承ください。) 935銀 (Argent 935)  サイズ (Taille) : 3.5cm x 2.8cm 重量(Poids) : 12.5g - 【フランスからの送料について】 普通国際郵便でお送りする場合送料は無料です。 追跡番号や、補償つきの書留をご希望の方は「配送方法」の項目よりお選び頂けます。 ※詳しくはaboutをご覧ください。
    5,800円
    Shirokane Kobo
  • 銀の鳥ブローチ「Petit Oiseau」

    銀の鳥ブローチ「Petit Oiseau」

    鳥ブローチ、第二弾の販売です。 鋳造で偶然生まれた鮮やかな色合いをそのまま残した一点物。 まるで火の中から生まれたような模様で、一つとして同じものが無いブローチです。 「カラータイプ」と併せて「燻し銀タイプ」と「白仕上げタイプ」の3タイプがあります。 ※「カラータイプ」は8種類からお選び頂けます。写真のナンバーとご注文のナンバーをお間違えなく! 935銀 (Argent 935)  サイズ (Taille) : 3.7cm x 3.2cm 重量 (Poids) : 9g - 【フランスからの送料について】 普通国際郵便でお送りする場合送料は無料です。 追跡番号や、補償つきの書留をご希望の方は「配送方法」の項目よりお選び頂けます。 ※詳しくはaboutをご覧ください。
    5,800円
    Shirokane Kobo
  • もっとみる

ガラス転移点以下低温アモルフォス状態の完全球体ケイ酸塩による転がり抵抗の研究

Bonjour a tous! Shirokaneです。 この度は、ガラス転移点以下低温アモルフォス状態の完全球体ケイ酸塩(ビー玉)による転がり抵抗の研究室へようこそ。 いやね、少し前に…

Creation process of Shirokane Kobo

以下はとあるプロジェクトのために(友人の助けを借りながら、苦しみに苦しんで!)まとめたShirokane紹介文の英訳と仏訳。 □Creation process Since my childhood, my …

Shirokane流自己紹介(その3)

(前回の記事) さて、今回こそ真面目に書きます。 真面目すぎて一気に読者を引き離そうと(笑) そう、共感覚とかいう得体の知れない物の話でしたね。 Shirokaneが考える共…

Shirokane流自己紹介(その2)

(前回の記事) そんなこんなで二十歳過ぎでサックスを買ったものの、譜面を読むのは苦手。ましてやジャズなんかどうやったらいいか分からない。 サックスのマウスピース…