見出し画像

【読書】図書館はいいぞ

読書するのに図書館は最適な環境である。落ち着いて本が読め、様々なジャンルに触れられる。

近くにあればそこが「自分の本棚」

徒歩15分ほどの場所に図書館があれば、そこが「自分の本棚」になる。気になる本を気軽に借りることができ、自分が新たに本を購入する機会が確実に減少する。

読書のための「第三の居場所」

図書館はまた、「第三の居場所」にもなる。自宅と異なり集中しやすい環境が整っており、本との新たな出会いの場所である。

まとめ

図書館は集中でき、本との新たな出会いの場所である。

参考記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
広島のしおり@スポーツ大好き女装家

サポートしていただいたお金は書籍やnoteの購入費に充て、よりよい記事が書けるよう邁進してまいります。