篠原愛/Ai Shinohara

油彩画家、イラストレーター、たまに美大の非常勤講師。 古今東西のアートを愛し、美術館やギャラリー、地方の芸術祭をみるのがライフワーク。神社やパワースポット巡りも好き。 https://www.aishinohara.com

篠原愛/Ai Shinohara

油彩画家、イラストレーター、たまに美大の非常勤講師。 古今東西のアートを愛し、美術館やギャラリー、地方の芸術祭をみるのがライフワーク。神社やパワースポット巡りも好き。 https://www.aishinohara.com

    最近の記事

    今日あったいいこと3つ【2022年11月前半】

    今日あったいいことを3つ、寝る前に思い浮かべるワーク。 続けると幸福を感じやすい体質になるそう。 恋愛カウンセラーのぐっどうぃる博士は「寝る前に10個、必死で考える」と言っていました。 わたしは書いたほうがモチベーションが続くので、寝る前に布団の中でiPhoneのメモに書いています。 (その日の終わりにTwitterにあげるようにしていた時期もあったのですが、まとめてnoteに残すようにしてみました。) どんなに嫌なことがあった日でも、寝る前にこのワークをすると「それで

    スキ
    1
      • 【ドローイング】ウロボロスの蛇

        先日ある舞台観劇をしていたら、背景の舞台美術の中にウロボロスの蛇をモチーフにしている装置があり「そういえばウロボロスの蛇のことが昔気になって調べたことあったな」と思い出しました。 ウロボロスの蛇とは、自身の体で円(環)をつくり、尻尾を咥えている蛇のことです。しばしば竜で表現されることもあります。 丸い円を表現している場合もあれば、真ん中で体をくねらせ、∞←無限のマークのかたちを表している場合もあり、完全、永遠、不滅、を象徴しているそう。 『語源は、「尾を飲み込む(蛇)」の

        スキ
        7
        • 東伊豆でワーケーション

          まちまるごとオフィス東伊豆というワーケーションのモニターツアーに参加してきました。 コロナの影響で在宅ワークが主になり、それなら東伊豆のまちをまるごとオフィスにしてもらい、自然の中でのびのび働いてもらおうという企画。 旦那の元上司の方が運営に携わっていて、そのつながりです。 初日は朝5時に東京の自宅を出発。 はじめて行った東伊豆は海が広くてきれいで、海沿いの道路を車で走っている時に地元の鹿児島を思い出しました。 8:30ごろ現地に到着し、さっそくお仕事です。 わた

          スキ
          13
          • 【ドローイング】ハロウィン🎃2022

            ハロウィンという文化が日本に流入してきて数年経ちました。 ハロウィン(halloween) とは、古代アイルランドに住んでいたケルト人が毎年10月31日に行った祭りが起源らしいです。 古代ケルトでは11月1日が正月で、その大晦日には悪霊がくると言われていて、その魔除けのためのお祭りだそう。 大人になってからハロウィンを身近に知った私は、 「かわいいおもしろいコスプレの人たちがみれるの嬉しいな」とか 「いつもと違うお祭り騒ぎで楽しいな」とか 「好きなカボチャをたくさん食べる

            スキ
            2

            【ドローイング】新月・蠍座

            一昨日、2022/10/25は蠍座の新月でした。 「新月に願いを紙に書きとめるとその願いは叶う」らしいです。 「願いごとを紙に書くと忘れた頃に叶う」という方法は多くの先人たちが言葉にしていて、わたしもこのやり方は正しいと実体験で感じています。 とくに新月はものごとをスタートするのに最適な時期らしく、スピリチュアルなことはあまり信じない人でも、次の目標を確認する意味で書きとめるといいかもしれません。 ちなみに、もうその願いがすでに叶って幸せになった状態に浸りきり、ワクワ

            スキ
            6

            オマージュ作品その1・狩野一信の五百羅漢図

            昔描いたドローイングが出てきたので載せておきます。2016年に描いた鉛筆画で、これはトレーシングペーパーに描いた下図です。本画は人にあげました。 幕末の江戸に生きた狩野一信(1816-1863)という絵師の描いた五百羅漢図へのオマージュ作品。狩野一信の五百羅漢図とは、一信が10年の年月をかけて完成させた100幅(一幅は高さ約172cm、幅約85cmの大きさ、これが100幅!!)の空前節後の超大作。 一信はこの作品の制作で精神を追い詰め過ぎたのか鬱病にかかり、48歳で亡くなり

            スキ
            9

            はじめまして、作家の篠原愛です。

            画家、イラストレーター、たまに美大の非常勤講師をしています。 1984年、鹿児島県鹿児島市生まれ。東京在住。 具体的なお仕事内容 ・自身が制作した作品(主に油彩)をギャラリーや美術館で定期的に発表。作品集を出版。 ・美術大学で主に基本的なデッサンや油彩の古典技法、絵画の表現方法を教える。 これまでのキャリアや転職経験 最終学歴: 多摩美術大学絵画学科油画専攻 2007年卒 高校時にオリジナルイラストを商業誌に投稿、発表。 大学時にイラストレーターとして活動を始める。

            スキ
            13