見出し画像

「好きを仕事にする」ということ。

こんにちは!ROKUMEI COFFEE CO.のShimoです!

仕事は人生の半分以上を費やす大切な時間ですよね。
僕はその時間を充実させて、人生をゆたかにするために、『スペシャルティコーヒー』という”好き”を仕事にするという選択をしました。

「好きなことは仕事にしない方がいい」なんて意見もよく耳にしますが、僕は本当に、人生のゆたかさに繋がる素晴らしいことだと実感しています。

最近は仕事を選ぶ上でも「自由な働き方」だったり「縛られない」という文言をよく目にするようになって、少し違和感を感じていたところもあるので、人生をゆたかにしてくれている僕の仕事ってなんだろうと考えてみました。

正直言って、最高。

はい、表題の通り「最高」です。

何が最高って、楽しいです。熱中してしまいます。
校長先生の話は長く感じるのに、友達との楽しい雑談はあっという間に過ぎ去ってしまいますよね。そんな感じです。

毎日毎日ウキウキしながら出社して、(今日はこんなことをやってやろうかな...)なんて常にニヤニヤしながら、気がついたら1日が終わってます。
仕事はちゃんとやってます。笑

これは、通常時の視座の高さにも繋がりますが、本領を発揮するのはピンチや困難にぶち当たった時です。
精神がこれだけポジティブ思考で安定していると、ちょっとやそっとのことじゃ疲弊しないんですね。全てを活力に変えてしまいます。

好きを仕事にすることで、高い集中力とモチベーションをキープさせるという手間を省くことが出来るんです。
これって実はすごく合理的なことだと思います。

成長が加速する。

「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、本当にその通りだと思います。

ただ、これにはコツがあると思ってます。
それは、視野を広げ続けること。そしてそれを全て好きに集約させてしまう能力です。

例えば僕の場合、スペシャルティコーヒーという”好き”を仕事にすることで、コーヒーを淹れたり、飲んだり、お客様に喜んでもらったりという基本的な部分からスタートしました。

画像2

そこから店舗を任されて、お店のマネジメントという仕事も増えました。
ここでよくあるのが、「接客をしていたい」「コーヒーを淹れていたい」という無駄な固執です。

マネジメントも接客もどちらも同じ結果に収束するということに気がついていない人は、”マネジメント”がやりたくないことになってしまって、好きなはずだった仕事が好きじゃなくなってしまいます。

これは成長を求める人か否かで変わる部分だとも思いますが、接客もマネジメントも結果的にお客様を喜ばせたり、いいサービスやコーヒーを作る上で欠かせない仕事なのです。

ここで、好きを仕事にすることの本質に近づきます。

好きを仕事にすることがゴールではない。

結局はこれだと思います。

好きを仕事にする人。の本質は好きなことが手段であること。

目的ではないんですね。

「好きを仕事にする」ことは簡単です。でも、それが目的になっているとすぐにゴールしちゃうので、やることがなくなってそこで終わっちゃうんですね。

僕も、スペシャルティコーヒーがバリューチェーン全体に利益を生み出す商材だというところに魅力を感じているので、それをたくさん売ってお客様を喜ばせながら社会をゆたかにすることが目的です。

そのために、美味しいコーヒーを淹れられる必要があるし、お客様に喜んでもらう接客やサービスが必要だし、たくさん売るためには一緒に達成する仲間や販売力が必要です。

だから、コーヒーも淹れるし、接客もするし、マーケもするし、マネジメントもするし、人事もするし、WEBもする。

この手段が全てスペシャルティコーヒーという僕の”好き”に集約されているんです。
だから全部楽しくて、熱中してしまうのだと思います。

画像1

最近「自由な働き方」だったり「時間に縛られない」ために〇〇でスキルアップして人生をゆたかに〜というような文言をよく目にするのですが、「自由な働き方」や「時間に縛られない」ということが当たり前になってくる時代だからこそ、それが目的にならないように仕事を選ぶことが、人生のゆたかさにつながってくるのかもしれませんね。

まとめ。

つらつら書きましたが、結局は人それぞれ。笑

仕事以外の時間に趣味や熱中したり没頭するものがある人は、それに割ける時間をどれだけ確保するかがゆたかな人生に繋がるんでしょう。
それも一つの生き方です。

僕は仕事を充実させることが人生の豊かさに繋がる人間であり『スペシャルティコーヒー』という領域においては趣味であり仕事でもあるという、境界線がない状態なので、幸せと充実感を感じる時間がとても多く、ゆたかな人生だと認識しているのだと思います。

みなさんも好きを仕事にする時はぜひ、目的と手段を考えてみてください。
必ず、人生がゆたかになると思います。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!


Twitterやインスタもやってるので、フォローしてくれると喜びます!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります!
21
株式会社路珈珈 ROKUMEI COFFEE CO. のバリスタです。 経営企画 / マネジメント全般 / HRM / マーケ / WEBマーケ / EC / マーチャンダイズなど、なんでもやってます。 コーヒー淹れるのも上手です。noteではそんなことを書いていきます。

こちらでもピックアップされています

マガジン
マガジン
  • 25本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。